西之表市の海岸で11日午後、白骨化した遺体が見つかり、警察が身元の確認を進めています。
種子島警察署によりますと、11日午後3時半ごろ、西之表市西之表の海岸の岩場で、貝採りに訪れた住民が遺体を発見し警察に通報しました。
遺体は岩の間に挟まり白骨化した状態で見つかり、性別や年齢、身長はわかっていませんが灰色の半袖のポロシャツを身に着けていたということです。
警察が、遺体の身元と死因などを調べています。