4月29日放送の「プレバト!!」俳句査定は、「永世名人への道」に王手をかける東国原英夫が“ユンボの一撃”句で、梅沢富美男に続く2人目の永世名人に昇格した。夏井いつき先生は「堂々とした一句」と大絶賛し、東国原は「やったー! えっ、マジっすか?」と喜びを爆発。一方、査定前に「もし東くんが永世名人になるんだったら、私は辞めようじゃありませんか!」と“卒業宣言”していた梅沢は、MCの浜田雅功に「じゃあ帰りましょう」と腕をつかまれ、「いや…東先生は立派。2人で番組を盛り上げていきましょう」としどろもどろ。あまりに酷い変わり身にスタジオは爆笑に包まれた。

東国原が永世名人昇格したら「私は辞める」宣言の梅沢、まさかの展開にしどろもどろ

今回は「俳句名人査定スペシャル」が行われ、「分別タイプのゴミ箱」をお題に、句集出版を目指して「富美男のお手本」を披露する永世名人の梅沢富美男、「永世名人への道」に挑む名人10段の東国原英夫が登場。

永世名人まであと"星1つ"と王手をかける東国原だが、ライバルの台頭が面白くない梅沢は「永世名人は1人でいいです! 私以外なってはいけません」「もし東くんが永世名人になるんだったら、私は辞めようじゃありませんか!」。プレッシャーをかけられまくった東国原は苦笑い。終始無言で不安を抱えたまま、運命の査定を迎えた。

<1つ前進 永世名人に昇格>
ユンボの一撃花冷えのごみ屋敷
             東国原英夫

「ごみ屋敷を役所が取り壊すことになって。見ていたら、ユンボ(パワーショベル)が『ボーン』と一撃して。僕は解体されるのが寂しかったんですよね。それを(桜が咲く頃の一時的な冷え込みを指す)"花冷え"という季語に託しました」

7・5・5という定型ではない東国原の攻めた句に対し、梅沢は「失敗こいたんじゃないですか?」「永世名人になろうという人が、ここまで攻めたらまずい」と言いたい放題。しかし、俳人・夏いつき先生が下した査定は「1つ前進、永世名人!」。まさかの永世名人昇格が告げられ、東国原は「やったー! えっ、マジっすか?」と喜びを爆発させた。

2人目の永世名人誕生に沸き立つ中で、MC浜田雅功が梅沢の腕をつかみ、「じゃあ帰りましょう」と卒業をうながすと、梅沢は「いや...東先生は立派ですよ。2人で番組を盛り上げていきましょう。みんなで盛り上げていきましょうよ!」としどろもどろ。あまりに酷い変わり身にスタジオは大爆笑。

夏井先生は「非常に面白い作品でした。"ユンボの一撃"という激しい動きのあとに"花冷え"という季語が出てくる。読み手は『まさか桜の木を?』と先走ったところで、"ごみ屋敷"という一撃の対象が出てくる。美しいものと汚いもの、桜の静けさとユンボの一撃。対比を交互に、縦糸と横糸を張り巡らせている。堂々とした一句です」と大絶賛。永世名人昇格にふさわしい一句をたたえた。

さらに、東国原も梅沢と同じように50句の句集づくりに挑戦することが決定。これまでに番組で詠んだ句の中で夏井先生が認める「掲載に値する句」が27句だったことも発表され、永世名人昇格時の梅沢の18句を上回る評価に、東国原は「うおぉぉ!」と狂喜乱舞。現時点で梅沢は残り21句、東国原は残り23句だと判明し、梅沢は「ちょっと待ちなさいよ! おかしいだろ?」とブチギレたが、再び浜田に「帰りましょうか? もう(永世名人に)東さんがいるから」と詰め寄られ、「お願いします。これしかないものですから...」と必死にしがみついていた。

梅沢富美男が掲載決定で大はしゃぎ、素直すぎる姿にMC浜田雅功「おかしくない?」

このところシュレッダー送りが続く梅沢は、「今週はSDGs週間じゃないの?」とゴミ問題を持ち出してボツにされるのを牽制。しかし、過去19回シュレッダーにかけれた紙くずは"梅沢像"づくりに向けて、しっかり再利用されていることが明かされ、梅沢は「いい加減にしろよ!」「完成させませんよ! ゴミは出しません」と怒りを爆発。うっ憤を晴らすべく渾身の一句を披露した。

<掲載決定 残り20句>
春愁をくしゃと丸めて可燃ごみ
           梅沢富美男

「春の嫌なことは、くしゃと丸めてゴミに捨てましょう。そういう句です」

見事に掲載決定を勝ち取り、東国原に永世名人の先輩としての意地を見せた梅沢は「よっしゃー!」と大喜び。夏井先生は「私も昔、春愁を丸めるという発想の句を作ったことがあるのですが、"可燃ごみ"という発想の展開が面白いですね。読んでいくと、ちゃんと詩の言葉として成立している」と絶賛した。

さらに、先生が「発想法の1つとして、本来は丸められないものを丸めるという切り口・パターンはありますが、うまく使っている。今までのおっちゃん(梅沢)だったら、"捨てる"まで書きがちだったが、それはいらないと体で理解している」と成長を褒めると、梅沢は「うわー、うれしい!」「先生ありがとうございます!」といつになく大はしゃぎ。いつもとは違って素直すぎる姿に、浜田は「おかしくない? 何で急に『先生! 先生!』って」と気持ち悪がっていた。

     ◇

さて、次回のプレバトは、おいでやすこがとNHKドラマ「おちょやん」での演技が話題の女優・東野絢香が初登場!
俳句&絵手紙査定で実力発揮なるか!?

次回の俳句のお題は・・・

6日(木)よる7時から お楽しみに〜! 【動画はこちら】

芸術性や文才など芸能人のあらゆる才能をプロが査定! 才能アリなら絶賛!才能ナシなら容赦なく酷評!浜田雅功が最強講師陣を率いてお届けする新しいカルチャースクール番組『プレバト!!』はMBS/TBS系で毎週木曜よる7時放送。https://www.mbs.jp/p-battle/


システム上の都合により、本記事内の外部リンクは機能を停止しております。
詳細は毎日放送の公式サイト(https://www.mbs.jp/)でご確認ください。