世の中には、まだあまり知られていない絶品お野菜がたくさん!そこで9月17日放送の「所さん お届けモノです!」は、都内有数の農産地・立川で“新定番野菜”探し。番組初登場の“あつこお姉さん”こと小野あつこレポーターが見つけた新品種「キイたん」の不思議な食感に、所さんも大興奮!

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!※9月24日(土)7:29まで

■あつこおねえさん、人気直売所で新定番探し!

「初めまして!21代うたのおねえさん、小野あつこです!」と元気に登場したあつこレポーターは、今年4月にうたのおねえさんを卒業したばかり。

野菜大好きで、野菜ソムリエ取得に向けて勉強中というあつこリポーターがまず訪れたのは、地元で大人気の直売所「ファーマーズセンター みのーれ立川」。朝収穫されたばかりの鮮度抜群の野菜がお値打ち価格で手に入る激アツスポットです。

大正時代には果物として食べられていた「マクワウリ」(1個200円)は、ビタミンCが豊富。「いただきま〜す!」と一切れ口にしたあつこリポーター、「うん、ん〜〜っ!!」とまたパクリ。「美味しいです!想像していた以上に食感がサクサクしていて、甘さがとてもちょうどいいですね!」と、ちょっぴり緊張しながらもしっかりおいしさを伝えてくれました。

■新品種「キイたん」は所さんびっくりの新食感

「みのーれ立川」に珍しい野菜をたくさん出している農家さんがいると聞き、お話をうかがうべく畑へ。待っていたのは、江戸時代から続く農家の11代目の村田さん。

「毎年2〜3品目は、変わったものや作っていないものを取り入れるようにしています」という村田さん。珍しくておいしい野菜を20種類以上栽培中で、今は早摘みの韓国カボチャ「マッチャン」(200円)や、栄養満点のスーパーフード「オカワカメ」(1袋150円)が旬。あつこリポーターは、茹でて粗く刻んだオカワカメとオクラをめんつゆで和えて卵黄といただく"ばくだん丼"づくりに挑戦し、ペロリ完食。気持ちいい食べっぷり!

そんな村田さんの畑からのお届け物は、かわいい黄色のメロン...その名も「キイたん」(500円)。なんと、2021年に誕生したばかりの新品種(※ことしの販売は終了しています)。そのお味は...?

「瓜!瓜!あ、メロンメロン...あ、瓜瓜!」と所さんが驚けば、新井ちゃんも「梨?メロン?梨?メロン?」。糖度17度と甘〜いメロンなのに、噛みごたえはマイクにも入るほどサクサク、という不思議な風味に2人ともすっかり夢中。所さんは「超〜ウマいねこれ!この音!うん、これ、国をあげて作るべきだよ!」と大絶賛!

■世界最小のあの野菜に新井ちゃんドハマり!

続いてあつこリポーターが向かったのは、立川南駅前の繁華街で今年6月にリニューアルオープンしたばかりのおしゃれな直売所「の〜かるバザール」。

店内には、甘くて生でもかじれる「バナナピーマン」(10本172円)など、珍しい地元産野菜がいっぱい。ジャガイモのコーナーには、切り口が鮮やかな紫の「シャドークイーン」(322円※日によって価格が異なる場合あり)や、模様がプロレスラーのデストロイヤーに似ていることからその名がついた「デストロイヤー(グラウンドペチカ)」(322円)など10種類以上が並びます。併設のカフェでは食べ比べもできちゃうのだそう!

野菜ソムリエが常駐し、野菜の目利きや調理法など、相談に乗ってくれるのも嬉しいポイント。そんな野菜ソムリエおすすめの超珍しい新定番野菜、世界最小のナス「マイクロナス」(10個入り172円※入荷状況により品切れの場合あり)がスタジオへ!

野菜ソムリエおすすめの食べ方は、ズバリ天ぷら!切らずに皮ごと揚げるので油を吸い過ぎることがなく、カラッと仕上がります。そのおいしさにドハマりした新井ちゃん、「私これめちゃくちゃ好きです!皮と中身が全部一気に食べられる幸せ!」と完食し、至福の表情を浮かべていました。


「所さんお届けモノです!」はMBS/TBS系で毎週土曜日あさ7時30分放送。
TVerでも無料見逃し配信中!
9月10日放送回のTVerはこちらから。※9月24日(土)7:29まで


システム上の都合により、本記事内の外部リンクは機能を停止しております。
詳細は毎日放送の公式サイト(https://www.mbs.jp/)でご確認ください。