【セブンルール/モデルプレス=6月20日】新感覚ドキュメンタリー番組「セブンルール」(関西テレビ・フジテレビ系/毎週火曜よる11時〜)が20日、放送される。

俳優の青木崇高、芥川賞作家の本谷有希子、タレントのYOU、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭という異色の4人がMCを務める同番組では、テレビにはなかなか出ないけれど、さまざまな分野でキャリアを輝かせている女性たちに密着。取材をして行く中で、意識・無意識にかかわらず、その人が「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を見つけ「なぜそれにこだわるか?」を掘り下げ、「セブンルール」を手がかりに、その女性の強さ、弱さ、美しさ、さらには人生観そのものを映し出すドキュメンタリー番組となっている。

◆美女エッセイスト・下田美咲に密着

今回密着するのはエッセイストの下田美咲、27歳。彼女がインターネットのメディアに執筆するエッセイは、芸能人や作家などの名だたる執筆陣を押さえ、アクセス数1位を誇る。元々は自身のTwitterで、フォロワーたちの恋愛や美容、人間関係などの悩みに、個人的な経験をもとにやや型破りとも思える視点で回答していたところ、人気に火がついた。

昨年、インターネットで発売したレシピは1万円という高額な価格設定にも関わらずヒットコンテンツとなり、数千万円の売り上げをもたらしたという。ややチャラい容姿、型破りな言動からか、ときに批判され、炎上することもある彼女は昨年、会社員の男性と友達期間3ヵ月、交際期間0日で結婚。現在は、初めての子供を妊娠中ながら、WEBと雑誌で4本の連載を抱え、新刊3冊の発売を予定する売れっ子だ。

カメラはそんな彼女の執筆風景だけでなく、彼女を育てた両親や、新婚生活を送る夫にもインタビューを行う。彼女が「自分の考えを押し通す勇気になった」と絶大な信頼を寄せる母親はどんな女性なのか?同世代の中ではかなり収入が多い方の彼女には、毎月の食費について決まりがあった。型破りとも思える新婚生活を夫はどう思っているのか?彼女の理想の生き方、間もなく生まれてくる子どもへの思い、そしてそんな彼女の「セブンルール」とは?

◆“母”YOU&本谷有希子が自身の経験を明かす

スタジオでは、本谷が「生意気そうな人が出てきた〜!ルールが全部おもしろい」と本谷流に表現し、興味津々。YOUが「私もすごい怒られそう」、若林が「シンプルで論理的」と圧倒される中、青木は「何に焦ってるんだろう?生き急いでる?」と疑問を抱く。4人揃っての関心は「彼女がなぜそこまでお金に執着するのか?」。不景気の中で育った世代的な理由なのか、個人的な理由なのか、トークの中からそれぞれの金銭感覚も浮かび上がり、話題は「若林の5億貯金問題」に脱線していく。さらに、下田の「子どもへの思い」を聞き、母親としての先輩であるYOU、本谷が語る自身の経験が明かされる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】