【藤井サチ/モデルプレス=7月18日】17日放送のカンテレ・フジテレビ系「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」(よる10時30分)にモデルでそのセレブぶりが「異次元」とも言われる藤井サチが登場。16LLDDKKの自宅を公開し、話題を集めている。

◆玄関が3つ!16LLDDKKの大豪邸

藤井は、現在20歳の現役の女子大生。父親はルイ・ヴィトンジャパンの元社長、複数の会社社長を歴任し、世界のビジネス界でも名の知れた藤井清孝さん(60)と、筋金入りのセレブ一族出身。

「これから皆さんを、わたしの自宅にご招待しま〜す、ウフフッ」と藤井が案内したのは渋谷の超高級住宅街にある地上3階建て、16LLDDKKの豪邸。玄関が3つあり、マネージャーが「どこから入るのかもわからない」と言ったほどの豪邸に「これ、どえらいぞ!」とMCの後藤輝基も思わず身を乗り出した。自宅が広すぎるため、電動のバランススクーターで移動する藤井の様子も映し出された。

一流ホテルと見まごうほどの豪邸では、200人のお客さんを呼んでホームパーティも。一階部分を案内する藤井が「(天井が)筒抜けになってて…」と、「吹き抜け」と間違うおちゃめなシーンもあった。

◆マイルームは小さめ、でも5つ

藤井が紹介してくれた、ピンクで統一されたマイルームは8畳ほど。意外と質素と思いきや、「衣裳部屋が別にあるんです」と隣室のドアを開けると、洋服やバッグがさっぱりと整理された衣裳部屋も。実は2階部分の5部屋は、全てが藤井の自室。寝室、クローゼット、勉強部屋、と用途に合わせて利用するという、「16LLDDKK」ならではの規格外の部屋の使い方が公開された。

「お父さんと安倍さん」と藤井が紹介した写真や、父親とマドンナのツーショット写真など、セレブとの交流も深い藤井家。「安倍さんのおうちに、小さい時遊びに行ったり〜」と、藤井にとっては総理大臣もご近所さんと、セレブな交友関係も浮き彫りになった。

◆「人生最高に楽しい!」にネットでは…

さらに「かくれんぼやってみますか?これが見つからないんですよ、絶対見つからない!」と藤井の提案ではじまったかくれんぼでは、ドアを開けると6つあるトイレだったり4つあるお風呂だったりと、藤井を見つけるまでになんと45分も。見つかった瞬間「もう〜遅いですよ!」と笑顔を見せた藤井に、「金持ちの遊びや…」と後藤も言葉にならない感嘆の声を上げた。

また、「人生楽しいですか?」と質問されると、「人生最高に楽しい、楽しい!」と満面の笑顔。ネットでも藤井のセレブぶりに注目が集まり、「桁違いのお嬢様」「完璧な勝ち組」と驚きの声が続々。同時に「可愛くて金持ちで超恵まれてる」「天真爛漫なお嬢様って感じで可愛かった!うらやましい〜」と、羨望の声も多く上がったようだ。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ・関西テレビ

【Not Sponsored 記事】