【篠田麻里子・綾部祐二/モデルプレス=7月19日】モデルで女優の篠田麻里子が、18日放送のバラエティ番組「ごぶごぶ」(毎日放送/毎週火曜よる11時58分)に出演。今年4月に米・ニューヨークに短期留学していた際に、ハリウッドデビューを目指して活動拠点をNYに移すと発表しているお笑いコンビ・ピースの綾部祐二に遭遇していたことを明かした。

◆篠田麻里子、NYへ短期留学

ダウンタウン・浜田雅功とゲスト、スタッフが上下関係を捨て、五分五分の立場でロケを進行する同番組。篠田は浜田と“ごぶごぶトーク”を繰り広げるなかで、NY留学時のエピソードを紹介した。

ボイストレーニングと語学の勉強のため、4月に約2週間ほどNY留学していたという篠田。「(グループを)卒業したらNYに行く、みたいな流れがあって」と留学先をNYに決めた理由を冗談交じりに話しつつ、朝は語学、夜はミュージカル観劇といった生活を明かし「NYにすごくハマった」と充実の留学生活を過ごした様子。

◆NYでピース綾部と遭遇「本当にいるんだ」

さらに篠田が、「セントラルパークで走っていたら、NYと言えば、という有名人に会った」と滞在中の思い出を話すと、浜田は「それ綾部やろ」と即答し、「あいつセントラルパークの話してたからな」と見事に言い当てていた。

「ニューヨーカーっぽいことをしたいと思って」と篠田がセントラルパークで早朝ジョギングをしていたところ、後ろから「篠田さん、篠田さん!」と呼びかけられたそうで、篠田は「日本人の方にバレたなと思ってダッシュで逃げたんです」と当時の状況を説明。

翌日、「日本の会社がやってるチケットを販売しているところでたまたま会った」と綾部と偶然再会したそうで、公園で呼びかけられた声の主が綾部だったことが判明。篠田は「(綾部が)もうNYに行かないことになったっていうニュースを見ていたので、それをご本人に言ったら『今マンション探しとるわ!』って言われました」と綾部との会話を楽しげに明かし、「本当にNYにいるんだって思いました」と話して浜田を笑わせていた。(modelpress編集部)

情報:毎日放送

【Not Sponsored 記事】