【ブルゾンちえみ/モデルプレス=7月20日】お笑い芸人のブルゾンちえみが、19日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組『今夜くらべてみました』(毎週水曜よる9時〜)に出演。恋愛や怪しいストレス解消法について赤裸々に明かした。

◆ブルゾンちえみ、最近好きな男性は「藤井四段」

番組には、ブルゾンをよく知る人物として事務所の先輩芸人で親友の加藤誉子が登場。加藤は、ブルゾンについて「好きな人とかいいなって思う人ができたら、電話の内容が10割その人の話になる」と明かし、相手の行動からLINEの内容、相手に送るスタンプの種類まで逐一「どう思いますか?」と質問してくるというブルゾンの乙女っぷりを「面倒くさい恋愛観」として暴露した。

「めっちゃハマるんですけど、何で好きだったんやろ?みたいにもなる」と熱しやすく冷めやすい自身の恋愛を語ったブルゾンは、「おとなしい人が基本的に好きで、最近は(将棋の)藤井(聡太)四段が好きです」と告白。「ああいうひたむきでおとなしくてっていう人が好きで、そういう人だからこそうまくいかないんです」というジレンマも語った。
 
◆ブルゾンちえみの独特すぎるストレス解消法とは?

さらに加藤は、「月がすごく好き。ストレス解消法かデトックスかわからないんですけど、シラフで満月を見て泣く」とブルゾンの独特すぎるストレス解消法を暴露。スタジオは「病んでる」とざわつき、指原莉乃は「しばらく休みましょう!」とツッコんだ。

ブルゾンが「私はストレス発散で結構泣くので、それが大体満月あたり」と月を見て何かを感じるのは「女あるある」だと説明したが、指原は「月の女は怖くてイジれない」とコメントし、笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】