【堂本光一/モデルプレス=7月20日】KinKi Kidsの堂本光一が20日放送の日本テレビ系「PON!」(毎週月〜木曜あさ10時25分)にVTR出演。21日に放送を控える「ぼくらの勇気 未満都市2017」の撮影現場で青木源太アナウンサーのインタビューに答えた。

かねてよりジャニーズファンを公言している青木アナは、同ドラマに光一演じるヤマトの同僚教師役として出演。共演シーン撮影後、光一にインタビューを実施した。

「ぼくらの勇気 未満都市」は、1997年に日本テレビで放送されたKinKi Kids主演の連続ドラマ。当時のドラマの最終回で「20年後、またこの場所で会おう」と言って別れた約束が果たされ、KinKi Kidsデビュー20周年を迎えた2017年にスペシャルドラマとして復活する。

◆当時のドラマを見返さなかった理由は?

20年越しの復活を前に、かつてのドラマを見返したかと問われた光一は「ちょっと見返そうと思ったんです。DVDももらったんで。でもちょっと嫌になっちゃった」と返答。その理由について「キモい!」と一言明かし、当時の自分を振り返ることが照れくさかった様子。

すると青木アナは「当時のサラサラヘアですよ。私鏡の前で光一さんのようなサラサラヘアになりたくて何度もブローしましたから」と当時の光一のワンレンストレートヘアに憧れていたことを回顧し、「なかなかならないんですよ、光一さんのようには」と熱弁していた。

「ぼくらの勇気 未満都市2017」は21日よる9時より放送。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】