【BLACKPINK/モデルプレス=7月20日】8月30日に日本デビューする韓国の新人ガールズグループ「BLACKPINK」が20日、日本武道館にて日本初パフォーマンスとなる「BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE」を開催。開演前、報道陣による取材に応じた。

◆日本初お披露目前の心境

この日、初めてファンの前でパフォーマンスを披露するBLACKPINK。これまで韓国でも披露したことがなかったそうで、ジェニーは「こうやってファンのみんなと会う機会は初めてです。韓国でもないので、こういう大きな会場で出来て、リハから緊張しています」と明かした。

また、ジスは「デビュー前から待ちに待った瞬間であり、夢が叶いました。初の海外なので、もうなにも望むことはない。使命感を持ってやりたいと思います」と喜び、ロゼは「デビュー前の練習生のときから日本に来ることを夢見ていました。ファンに会えるのも、このような大きな会場でショーケース出来るのも光栄です。これから頑張ります」と意気込みをみせた。

◆TWICEを意識してる?

先日、9人組ガールズグループ・TWICE(トゥワイス)が日本デビューを果たしたばかりだが、意識しているのか聞かれると、ジスは「色がかなり違うグループだと思うので、私たちは私たちの色をみせたい。そこまで気にしていないので、自分たちのことを精一杯頑張りたいです」と笑顔をみせた。

また、ジェニーは「ステージの上とオフのときのギャップが激しくある。ステージ上では強烈で、名前通りブラックなのですが、ステージ下りたら、普通の女の子の可愛らしいところがあるので、そういうギャップを楽しんでもらいたい」とBLACKPINKの強みをアピールした。

◆目標は「バラエティ番組出演」

まだまだ、日本語は勉強中だがジスは「日本語が上達したらバラエティ番組に出たい。(今日みたいなのとは)別の機会でもファンのみなさんと会いたい」と目を輝かせた。

また、ジェニーは「私たちの音楽が聴きたいと思ってもらえるようなアーティストなりたい!ファッションも自分たちに憧れて真似してもらいたい」と今後の目標を語った。

この日のファンお披露目となるショーケースでは全6曲を披露し、約1万4000人のファンを熱狂させた。

◆“次世代ガールクラッシュ”「BLACKPINK」とは

「アジアに舞い降りた”次世代ガールクラッシュ(女の子が憧れてしまう女の子)”」とも形容されるBLACKPINKは、BIGBANGなどが所属する韓国の芸能事務所YG ENTERTAINMENTが「2NE1」(読み:トゥエニィワン)のデビュー以来、約7年振りに放つ4人組ガールズグループ。2016年8月に韓国でデビューし、メンバー全員がモデルを彷彿とさせる容姿端麗なビジュアルであることや、BIGBANGや2NE1などの楽曲を多く手がけてきた同事務所を代表するプロデューサー「TEDDY」がプロデュースを行うハイセンスな楽曲で旋風を巻き起こしている。

◆8月30日ついに日本デビュー

8月30日発売の「Japan Debut Mini Album 『BLACKPINK』」には、これまでに韓国で発表され、いずれも大ヒットを記録している「BOOMBAYAH」、「WHISTLE」、「PLAYING WITH FIRE」、「STAY」、「AS IF IT’S YOUR LAST」5曲の日本語バージョンが収録される。(modelpress編集部)

◆「BLACKPINK」プロフィール

【メンバー】
◆JISOO(ジス)
ボーカル、1995年1月3日生まれ(韓国出身)
◆JENNIE(ジェニー)
ラッパー兼ボーカル、1996年1月16日(韓国出身)
◆ROSÉ(ロゼ)
ボーカル、1997年2月11日生まれ(ニュージーランド出身・オーストラリア育ち)
◆LISA(リサ)
ラッパー、1997年3月27日生まれ(タイ出身)

・2016年8月8日:「WHISTLE」「BOOMBAYAH」を収録したデビュー作「SQUARE ONE」で韓国デビュー。メンバー全員の容姿端麗さと、HIP HOPやEDMなど、YG ENTERTAINMENTが得意とする音楽エッセンスの全てをつぎ込んだ楽曲で話題に。
・2016年11月1日:「SQUARE TWO」で「PLAYING WITH FIRE」「STAY」を発表。
・2017年6月22日:「AS IF IT`S YOUR LAST」を配信。
・2017年8月30日:Japan Debut Mini Album 「BLACKPINK」で日本デビュー予定。

【Not Sponsored 記事】