【中村アン/モデルプレス=7月20日】モデルの中村アンが20日、大阪で行われた「ブルガリ ブライダル」のイベントに出席。同日、結婚したお笑いタレントの横澤夏子についてコメントした。

中村は「おめでとうございます。よくテレビでも積極的に結婚するすると言っていて、すごいですよね」と婚活を見事実らせた横澤を祝福。

「やっぱり男性が最近は消極的なところがあるので、女性がプッシュして逆に女の人からというのもありかな、計画的なことはすごくいいと思います。私は自分からいくように見られますけど、意外とシャイです。そう思ってない人にはいけるんですけど、すごく好きだなと思う人には積極的にいけないですね」と自身の恋愛観を明かした。

◆理想のプロポーズは?

好みの男性のタイプは「以前は体格のいい人、身長が高い人など見た目を気にしていたけど、今年30歳になるので、食が合う、一緒にいて楽しいなどすごく普通のことを一緒に楽しめる人がいい」と年齢とともに変化してきたそうで、理想のプロポーズは「レストランでプロポーズされるよりは、朝起きた時に、指にリングがはまっていて、うわぁ何だろう?とビックリして起きたら『結婚して下さい』というのを妄想しています」と願望を告白。

「いつか結婚できる時があれば、あらかじめ伝えてこうして下さいとお願いしたい。タイミングはお任せするので、見計らっていつかなと思うのも楽しみです。急なサプライズはすごく嬉しいです」と夢を膨らませた。

また、この日は総額1億円以上のジュエリーを身に着けて登場。「本当にとても素敵。このようなジュエリーは家族で受け継がれていったりも出来ますし、姫になった気分になります」と感想を明かし、「意外とドレスだけにつけるイメージがありますけれど、日常のワンピースだったりパンツスタイルなどにもつけれ、寄り添ってくれる」とコーディネート術を紹介した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】