【指原莉乃/モデルプレス=7月23日】HKT48の指原莉乃が23日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(あさ10時)に登場。SNSで寄せられる批判に対しコメントした。

この日は「やっと放送できるSP」としてこれまでに放送出来なかったネタを一挙放送。6月、タイでSNSに紹介された製品に「いいね」ボタンを大量に押す「クリック工場」を操業していた疑いで3人の中国人男性が拘束されたニュースを紹介した。

◆バッシング明かす

これを受け、番組ではSNSでの問題について議論。MCの東野幸治から「バッシング、くるんですか?」と問われた指原は「きますよ。普通にいっぱいきます、信じられない数」とし「更新したらいっぱい悪口が更新されます」と告白。さらに東野が「100件とか200件とか?」と具体的に質問すると「もちろんきます」と認めた。

また「最近は余計な事を言わないように気を付けている」という指原。しかし「あまりにも多い時は見ないようにしている。大きい有名な番組に出ると、(好意的なコメントだけでなく)悪口も増えます」と影響の大きさを語った。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】