【舟山久美子/モデルプレス=7月23日】芸能界デビューから10年。モデルでタレントの“くみっきー”こと舟山久美子(ふなやまくみこ/26)が進化している。モデルプレスでは仕事、そしてプライベートでの環境の変化について話を聞いた。


17歳の時に渋谷でスカウトされ、モデルデビューしたくみっきーは、10代女子を中心に人気が爆発。「ギャルの神様」として熱狂的な支持を集め「Popteen」看板モデルとして活躍し、連続表紙17回(2009年3月号〜2010年7月号)、通算37回の表紙起用を記録!同誌を卒業後は雑誌「with」での専属モデルや、タレントとして活動を広げ、多方面で人気を集めている。

◆くみっきー、新たに挑戦中

―先日、Instagramで日本化粧品検定1級合格を報告していらっしゃいましたよね。おめでとうございます。

くみっきー:ありがとうございます。

― なぜ取得しようと思ったのですか?

くみっきー:20代半ばになり、今まで感じなかった肌や体の変化を色々と感じるようになったことがきっかけです。もともと美容のことも好きですし、美を発信するお仕事をしているので、もっと詳しくなりたいなと思って取りました。アンミカさんと、クワバタオハラの小原(正子)さんが持っているのを見つけて気になっていたんです。

検定には3級から1級まであって、1級になると化粧品の成分を学んだり、より専門的な知識を身に着けられるようになるんです!1級は結構難しくて1ヶ月から2ヶ月くらい、お仕事の合間に猛勉強しました。

普段のメイクでも使える知識がいっぱい増えたり、withで『隣の美賢者』という美容の新連載が始まったのですが、とても役に立っています!最近モデルさんの間でも、この資格を取る人が増えてきているので美容の話をするのが楽しみです!

― 以前もダイエットインストラクターを取得なさっていましたが、そうした勉強へのモチベーションはどこから生まれるのですか?

くみっきー:今って、美の事やそれ以外に関しても情報が溢れすぎていると思います。自分も発信する側であるので、しっかりと選択できるようにしたかったんです。良いものはすぐ伝えたくなるタイプなのですが、その情報が正しいのか、ちゃんと判断出来るようになりたくて。…あとはいくつになっても綺麗でありたい(笑)。その歳のベストでいたいと思って勉強していますね。

◆美容、ダイエット、料理…活動の幅広がる

― くみっきーさんというとInstagramに投稿されている手料理(くみずキッチン)も人気ですし、色々と活動を広げていらっしゃる印象です。今後の活動はどのように考えているのでしょうか?

くみっきー:モデルとして「with」に出演させて頂いていますが、まだまだ、未熟で勉強することがたくさんあります。もっと多く出られるように表現力の幅を広げて頑張りたいと思っています!

― 女優業への興味もありますか?

くみっきー:今までちょっとしたゲストで出させて頂いたのですが、感じたことを表現するって難しいからこそ奥が深い。お芝居をされている方、作り手の方の話を聞いているととても面白く、やってみたいなと興味が湧きました。最近は演技のレッスンを受けはじめたんですよ。

◆デビュー10年 今後の夢は

― なるほど。では今の夢を教えてください

くみっきー:最終的にやりたいことは、美に関して、女性に伝えていくお仕事がしたいです。美容のこと、ファッションのことをベースにしているのは10代の時からずっと変わらないのですが、ギャルを卒業して26歳になり、新しい自分の可能性を探しているところですかね。

今年でデビューして10年経つのですが、これをきっかけに初心に返り、挑戦する時かなと思っています。あとは応援してくれる方との交流ですね。皆さんと直接逢える機会を作って、お話をしたいです!

― そうなのですね。くみっきーさんって昔からファンが離れないようなイメージがありますが…。

くみっきー:嬉しい!やっぱり離れないでいてほしいので笑。常に進化し続けるように意識してきました。だからこそギャルからまた新しい道にも進めたと思います。皆と同じように悩んだり、前を見たり、立ち止まったりしている。それもリアルに伝えたいし、一緒に成長していきたいですね。

◆最近の恋愛事情は?くみっきー、破局を報告

― 最近の恋愛事情についてもお聞きしたいのですが、以前からお付き合いしている方とはいかがですか?

くみっきー:実は…2015年からお付き合いしていた方とは昨年に破局したんです。

― えっ…本当ですか!?

くみっきー:そうなんです。とても真面目にお付き合いをしていて、テレビやSNSでお伝えしていたことは素直な気持ちだったのですが、途中から価値観の違いが出てきて…そこから少しずつお互いの関係がギクシャクしちゃったな。と今振り返ると思います。公で公表した分、会える場所も限られてきてしまったのも良くなかったかなと…。

― 結婚も意識されるほど、真剣なお付き合いだったからこそ、別れを選択することはかなり悩まれたと思います。どなたかにご相談はされましたか?

くみっきー:はい、相談してました。悩み過ぎて決断出来ない時はライラップに喝を入れてもらってましたね(笑)。感謝しています。

(※)菊地亜美、丸高愛実、村田莉、小坂加奈子、ゆしんらファンの間でも有名な仲良しメンバー“ライラップ”。

― 現在、彼とはどのような関係ですか?

くみっきー:彼のことは信頼していますし、もしお互いの身になにかあれば、助け合える関係でありたいなと思っています。

―くみっきーさんにとって今回の交際はどのような恋でしたか?

くみっきー:一言で言うと、進む、信じる、いろんな“シン”があったかなと思います。

彼と一緒に過ごした時間で自分はすごく成長しました。良い意味で自分らしくいる事も知りました。いろんな事の積み重ねと、出逢いで人は前進していくのだな、と感じられた大切な時間でしたね。

― 昨年はテレビなどで幼少期の貧乏エピソードも明かされていましたが、そのような心境になったのも彼の影響が少なからずあったのでしょうか?

くみっきー:それもありますね。これまでは幼少期の事はできるだけ言いたくなかったのですが、似たような境遇の人たちを少しでも元気づける事ができれば良いなと…。それを言うことによって自分も気づく事があるし、受け止めてくれる人がいる、そう彼に教えてもらいました。彼とお付き合いをして本当に視野は広がったなと思います。本当に感謝しています。

◆次の恋&結婚願望は?

―次の恋は始まっていますか?

くみっきー:次の恋…気になる人はいます。やっぱり毎日が楽しい方が良いじゃないですか(笑)。でも、まずは自分の事、大切なこととしかりと向き合う時間にしたいと思っています。成長したことによって、視野が広がり、やりたいことがもっと見えてきました。今は目の前のことに集中できる体制が整った!って感じですね(笑)。

― 恋人にする条件はどうですか?以前はテレビで「年収1200万円以上」「インテリアの趣味が合う」「ファッションをコーディネートさせてくれる」などあげていらっしゃいましたが…。

くみっきー:もう今は全然ないです。そういう条件はなくなりました(笑)。

― それは今回の交際がきっかけですか?

くみっきー:そうですね。条件よりも自分がやりたい事をやれて、そのなかで自然に一緒にいられる人がいいなって。私もずっとお仕事を続けたいので、養ってもらうとかではなく、お互いに助け合っていけるような関係、思いやりをお互いが持ち続けられる相手がいいなって思います。

― 今も結婚願望はありますか?

くみっきー:ありますが、前ほど「今すぐしたい!」みたいな気持ちは落ち着きました(笑)。10代の時は25歳までにするって思っていた。いろんなことを決めがちだったんですよね。私もそれに忠実に生きなきゃと思っていましたが、今では柔軟に、気を張らずに生きたいです。焦らずタイミングかなって思います!

― 改めてくみっきーさんにとって恋愛とはどんなものでしょうか?今の素直な考えを教えてください。

くみっきー:恋愛とは、そうですね…すごく嬉しくもなるし、すごく悲しくもなるもの。自分自身のいろんな新しい一面を引き出してくれるもので、お互いを成長させてくれるものだと思います。

◆夢を叶える秘訣

― 夢を叶えたいと頑張っている女の子にメッセージをお願いします。

くみっきー:夢を叶えるにはまずは、口に出して続けることが大切なんじゃないかな。

どんな夢でも誰かにやらされるのではなくて、まず自分がやりたいと思って始めるもの。辛いことがあっても何かのせい、誰かのせいにしない、そして投げ出さない。責任を持って続けることが一番大事だなって思います。逃げずに愛を持って向き合うと、気づくことがたくさんあるんです。夢は何歳からでも、そしていくつ持っていても良いものだし、夢がある人はキラキラしています!

今回、1つの恋愛を終え、答えにくい質問にも笑顔で応じてくれたくみっきーからは清々しさを感じた。「彼とお付き合いして本当に視野は広がった」「一緒に過ごした時間で自分はすごく成長した」というくみっきー。今は次の恋よりも自分のやりたいことを追求しているようだ。

これまでも同年代の女性と同じ目線で発信し、過去の生い立ちや恋愛の悩みを赤裸々に語る姿は、多くの人を励ましてきた。ギャルの神様から大人女子代表へと進化するくみっきーは、これからも私たちと同じように悩みながらも前へ進み続ける。

※後編では、くみっきーに美やファッションについて質問!

(modelpress編集部)


◆舟山久美子(ふなやまくみこ)プロフィール

生年月日:1991年4月29日
血液型:O型
出身地:東京都

17歳の時に渋谷でスカウトされモデルデビュー。雑誌「Popteen」の専属モデルを6年間務め、連続表紙17回(2009年3月号〜2010年7月号)、通算37回の表紙起用を記録。現在は様々なファッション雑誌で活躍し、「with」専属モデルとして出演中。その他、人気情報テレビ番組 NTV「ヒルナンデス!」、TBS「アッコにおまかせ!」、NHK「Rの法則」などにも多数出演。2013年にはファッションブランド「MICOAMERI(ミコアメリ)」を立ち上げるなど、プロデュース業にも精力的に活動の場を広げている。また、ダイエット健康協会 認定ダイエットインストラクターを取得し、ファッションだけでなくビューティアイコンとしても認知され活躍している。


【Not Sponsored 記事】