【志田友美/モデルプレス=7月24日】アイドルグループ・夢みるアドレセンス(通称:夢アド)のメンバーでモデルの志田友美が、24日発売の「週刊プレイボーイ」32号に登場する。

今回のグラビアは、20歳になってぐっと上がった志田が甘いランジェリーをまとい、写真家・三瓶康友とのセッションで、志田友美史上最も大人っぽくセクシーに。志田自身も「今までのグラビアの撮影とはがらっと雰囲気の違ったものが撮れました!『大人っぽさ』というのもテーマのひとつだったので、撮影中からフェロモンを出していこうと思っていました(笑)」と手応えを感じているようで、担当者は「股下77.5センチの美脚を誇る“進化系モグラ”の爽やかな色気をご堪能ください!」とアピールした。

◆表紙は武田玲奈

ほか、武田玲奈が表紙を務める今号には、林田岬優、出口亜梨沙、真珠・野沢オークライヤーらが登場。乃木坂46・3期生の大園桃子、与田祐希、久保史緒里、山下美月がセンターグラビアを飾る。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】