【西川史子/モデルプレス=7月26日】女医でタレントの西川史子が、フジテレビ系『ノンストップ!』(毎週月〜金曜あさ9時50分)にて、俳優の高橋克典と演じたベッドシーンについて語った。

◆西川史子、高橋克典とのベッドシーン秘話

番組ではこの日、高橋の“イクメンぶり”などプライベートに迫ったVTRを紹介。高橋は最後に映画『特命係長 只野仁 最後の劇場版』(2008年)で共演した西川へのメッセージとして、「ノリノリだったのか、恥ずかしくてああいう風になってしまったのか。小声で囁いたこともすごく可愛くて」と目を細め、ラブシーンを振り返った。

スタジオでVTRを見ていた西川は恥ずかしそうに頷き、「(高橋は)チョコレートが好きなんですよ、すぐチョコレートをつまむんです。でも『太るから食べないようにしてる』って言ってて、そういうところがまた可愛いな〜って。すべてが(素敵)」とすっかり高橋に魅了された様子でコメント。

さらに、「最初本気でやり過ぎちゃったんですよ。いつもの感じでいっちゃって。監督に『そういうんじゃないです、AVじゃないんです』って言われて」と監督に注意されたエピソードも明かし、突然の暴露に「いつもの感じって!」と共演陣は笑っていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】