【家入レオ・川口春奈/モデルプレス=7月26日】アーティストの家入レオが26日、神奈川・ラゾーナ川崎プラザにてニューシングル「ずっと、ふたりで」の発売記念フリーライブを開催。女優の川口春奈がサプライズ出演した。

「ずっと、ふたりで」は今年デビュー5周年を迎えた家入の2017年第1弾シングル。日本テレビ系日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」の主題歌で、同ドラマに出演する川口が応援に駆け付けた。

イベントには大勢のファンが詰めかけ、家入は1曲目に12thシングル「僕達の未来」(2016年)を披露し、パワフルな歌声で会場を一気に温めた。歌い終えると、「ありがとう!嬉しい!」と笑顔を弾けさせ、「朝から雨が降っていたじゃないですか。どうなるのかなと思っていたのですが、雨、止んだ!」と歓喜。ファンから大きな拍手を浴びた。

2曲目に1stシングル「サブリナ」(2012年)を歌い、会場のボルテージはさらにヒートアップ。そこでサプライズゲストの川口が登場した。

ステージに姿を現した川口は会場の熱気に思わず「すごい」と言葉に。家入は、「ねえ、みんな、ほんとヤバいよ。今、隣にいるじゃん、私。…すごい、いい匂いするから。マジで。ハンパない!」と軽快なトークを披露して会場を沸かせた。

22歳同士の2人は、家入が福岡出身で、川口が長崎出身。九州出身という共通点のある2人たが、家入は緊張した様子で、川口の顔にじっと見とれる一幕もあった。一方の川口は「あまり見ない光景なので緊張します。こんなところで歌われているなんて、超尊敬です」とアーティストライブの会場の雰囲気が新鮮な様子だった。

トークでは、家入が、1人暮らしをしているという川口に、家でどんな料理を作るのかなどを質問。家入が「私、個人的に(川口の)Instagramをすごく見させて頂いているのです」と告げると、川口は「ありがとうございます。嬉しい」と歓喜し、「私も(家入を)フォローしていますよ」と付け加えた。家入は「うそ!」と素声で驚き、その様子が笑いを誘った。

川口がステージを下りると、家入は「やばい、めっちゃいい匂いした。バリやばい」と大興奮。3曲目にニューシングルの「ずっと、ふたりで」をしっとりと歌いあげ、イベントを終えた。

◆家入レオ、川口春奈は「女神でした」舞台裏での様子も

囲み取材に応じた家入は、川口の印象を尋ねられると「女神でした。本番前にごあいさつに行かせて頂いたのですが、そのときも気さくにお話をしてくださって。年は同じなのですが、キャリアがぜんぜん違うので。本当に素敵な人でした」とすっかり魅了された様子。「女優さんなのでスイッチが入ると凛としていらっしゃるのだなと感じましたが、裏でお会いすると本当に笑顔がすごく素敵で、さっきも『ぜひ、今度、ライブに行かせてください!』と。そういうやりとりは、同じ年だなという感じがしました」とも。

川口からどんな匂いがしたのかを質問されると、「それぞれのファンの方のイメージもあるので、『いい匂い』で通していいですか(笑)。女神なので、あまり限定しない方がいいかなと!」と声を弾ませた。

◆恋愛質問も飛び交う

1人暮らしが7年目の家入は、最近、1人の寂しさを感じることがあり、犬か猫を飼いたいそう。1人暮らしの川口が犬を飼っているため「色々とアドバイスをもらえたらと思います」とにっこり。新曲のタイトルにからめて「“ずっと、ふたりで”という方はいらっしゃらないのですか?」と恋愛事情を尋ねられると、「どうですかね。ワンちゃんですかねえ(笑)」と元気いっぱいの笑顔ではぐらかした。

新曲「ずっと、ふたりで」については、「大切な人ができると、自分の“光”の部分しか見てもらいたくなくなってしまう人は特に女の子には多いと思いますが、『“影”も含めて君の魅力なんだよ』と言われたら、『生きていてよかった』と思うだろうなと思いました。ウエディングソングにもいいのではないかなと思っています。これから結婚式ソングになっていったらいいなと思います」と思いを言葉に。「『“影”も含めて君の魅力』と言ってくれる人は?」との質問には、「どうですかね(笑)。そこ攻めますね(笑)。オトナ、怖ーい!」とかわいらしく悲鳴を上げて、報道陣を手玉に取った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】