【中居正広・ゆりやんレトリィバァ/モデルプレス=7月27日】26日放送の日本テレビ系バラエティー番組「ナカイの窓」(毎週水曜23時59分〜)は、覆面にガウンをまとった芸能人が集合し、ヒントだけで中居に誰かをあててもらう恒例「覆面の窓」。覆面姿で登場したお笑いタレント・ゆりやんレトリィバァが、中居に「好かれている」と告白し、中居が翻弄される場面があった。

◆“覆面”ゆりやん、「私のこと、好きなんじゃないかな」

黄色の覆面をかぶった「イエロー」は中居との共演経験を聞かれると、中居もこの日のゲストMCの山里亮太も「幽霊のテンション」と形容するほど、消え入るような声で「4回くらい…」と返答。「4回くらいなら会話したこと無いよね」と中居が言う一方で、イエローは中居の印象を、「私のこと、好きなんじゃないかな、って」といきなりの爆弾発言。中居が目を凝らしてまじまじと覆面を見つめる姿が映し出された。

「これは大きなヒントになってしまうなぁ」という山里の一方で、中居は極めて真剣に「これは本当にユーモアのある方だと思いますよ。僕はたぶんそういうの出てないはずなのに、言える人ですよ」とコメント。しかしイエローからの返答は「お気づきでないだけでは?」と自意識過剰なもの。「ふざけてるなぁ」と中居も首を傾げた。

◆英語ペラペラで首席卒業の芸能人?

イエローは仕事を聞かれると、ニューヨークで働いていたことを告白。その後英語もスラスラと話してみせたが、中居は「(英語が)合ってるのかもわからない」と不審な表情に。しかし山里からは、「かなり優秀な成績で(学校を)卒業されています」とイエローがかなりのエリートであるという情報が。「学校名は言えないんですけど、その学校を首席で卒業しています」というイエローに、中居の謎は深まるばかりとなった。

◆「調子乗っちゃって」でわかった!

イエローはその後、特技のピアノを披露してみせ、「調子乗っちゃって!」とポーズを披露。これでやっとわかった中居は大爆笑。「イエローさんが最初に言った、中居さん好きかもってやつ、本当に好きかもしれない!」と山里が太鼓判を押したこのイエローはが、ゆりやんだったことが明かされた。ゆりやんは関西大学出身で英語がもともと堪能。女子大生時代に入った吉本総合芸能学院を首席で卒業したという経歴がある。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】