【宇野結也/モデルプレス=7月30日】俳優の宇野結也が30日、都内で1stDVD「YUYA」発売記念イベントを開催した。

ミュージカル『テニスの王子様』で手塚国光役を演じて人気を集めた宇野は、俳優業をスタートさせてまだ日は浅いが「自分が一生懸命向き合った分、人の心を震わせられるのはすごくやりがいがある。もっと自分の技術を高めたい。誰かの明日への活力になれれば」と現在の活動は充実している様子。「今は舞台が中心なので映画、ドラマなど映像の仕事に挑戦できたら」と目標を語り、憧れの人物にクリント・イーストウッドを挙げた。

そんな宇野は、高校卒業後、興味のあった臨床工学技士の資格を取得しているほか、バンド活動でインディーズデビューを果たした経験も。バンドは解散してしまったが、「ボーカルを担当していました。やっぱりデビューするならバンドでしたいですね!」と夢は広がるばかりだ。

◆宇野結也の好きな女性のタイプは?

今作は、プライベート映像に加え、病気で寝込んでしまった彼女を看病するというドラマパートも収録。宇野にとって初めてのDVDとなり「初々しい自分が見られるのではないか」とアピールした。

また、DVDでは彼女に尽くす彼氏を演じているが、好きな女性のタイプは「温かくて包容力のある女性」とのこと。「この仕事をしていると、やすらぎがなかなかないので、そういう時に支えてくれる人がいいですね」と明かした。

なお、この日のイベントには限定210人のファンが参加。握手を交わすなど交流を深めた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】