【新生ノースリーブス/モデルプレス=8月1日】7月31日、新木場Studio Coastにて開催されたフジテレビの番組「#ハイ_ポール」(毎週木曜深夜1:35〜)によるイベント「#ハイ_ポールフェス」に、”新生ノースリーブス”として元AKB48の小嶋陽菜、AKB48の峯岸みなみ、お笑いタレントの永野が出演した。

◆新生ノースリーブスがお披露目

小嶋は「#ハイ_ポール」に、番組内のコーナー「神の間」でお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔とMCとして出演中。”新生ノースリーブス”はかねてより交流のある3人が結成したユニットで、3人でのゆるいトークを何回か動画配信していた。

3人のコーナーは登場から小嶋が遅れてくるなどゆるっとした雰囲気でスタート。

小嶋と永野が他番組で共演しているヒャダイン作曲でデビュー曲の企画が進行中で今回のステージで披露する予定だったが、「間に合いませんでした」(永野)と明かし、普段の3人の空気感がそのまま出たトークコーナーとなった。

◆峯岸みなみの自虐炸裂

普段の動画配信では、日々の鬱憤や社会への不満などを話しているという3人。永野が花火大会に行く人たちについて話題を出すと、「峯岸さんはそっち系の人ですか?」と聞かれた峯岸は「そっち系じゃない。プールとかBBQとか苦手なんですよ」とインドアなことを告白。

さらに、「小嶋さんみたいにインスタに(浴衣や水着の写真を)載せても喜ばれる対象じゃないから。よく言うじゃない、『ブスの浴衣はブスだ』って」と自虐し、観客からはお約束の「そんなことないよー!」の声が上がった。

インスタといえばファッションアイコンである小嶋のアカウントは常に注目の的だが、峯岸は「陽菜はどんなモチベーションでインスタに下着の写真あげているの?『可愛い』って思ってるの?『参考になるでしょ』っていう?」と率直に疑問。小嶋は「そっちではないかなー、『この辺あげとこうかな』とか」と冷静な感情で投稿していると答え、峯岸は「中身はクールなのね。”大放出”とかじゃないのね」と興味深そうに頷いた。

◆こじはる、みいちゃんの経過を「リアルに見てる」

レギュラー番組で仲良く小嶋と絡んでいる永野も、小嶋のインスタを見ると「こんな人が俺みたいな農耕民族の一番下みたいなやつと…(絡んでくれている)」と驚くそうだが、「みいちゃんとか我々が自意識過剰なんだよね」と、納得。峯岸は「日傘をさしたいんだけど、『お前がさしても変わんねーよ』って思われそうで…」と恥ずかしくてさせないことを告白し、永野も「『お前はUV受けとけよ』って(思われてそう)、分かるわ〜」と共感。

さらに、「妙に自信のあるやついるじゃないですか?あいつらをもう一度恥ずかしくさせたい。だったらみいちゃんみたいに等身大で悩んでる方がキュンキュンくる」と”アイデンティティを簡単に見つける一般人”にツッコミを入れた永野。

峯岸は「そういう人たちは芸能界に入ればいいと思う」とし、「AKB入って芸能活動始めて自分の意識が潰されていった」と自身の経験を回顧。小学生の頃はダンスをしていたため「バンダナにハット被って学校行ってたんですよ」というほど自分に自信があったという峯岸だが、芸能活動をすればするほど自信を失っていったそうで、長年一緒にいる小嶋は「確かに私はその経過をリアルに見てる。変わった」と証言していた。

◆そもそもノースリーブスとは…

ノースリーブスは小嶋、高橋みなみ、峯岸からなるAKB48の派生ユニット。3人ともAKB48の1期生で、9枚のシングルと1枚のアルバムを発表してきた。約4年間新曲がリリースがなく、唯一の活動の場だったラジオ番組も昨年末に終了しており事実上活動はないが、今年2月に行われた小嶋のAKB48卒業コンサート時には小嶋が「ノースリーブスは〜解散しませーん!」と曲中に話し、観客を沸かせていた。

◆#ハイ_ポールフェス

同番組は、フジテレビ総合事業局が開発したという設定の、クリープハイプの尾崎世界観が声を務める音声認識型の新しい人工知能的ナビゲーター「ポール」が、ゲストに様々な映像や最新のトレンド情報などを適当に紹介する番組。

イベントは2部に分けて構成され、第1部では番組内各コーナーの出演者によるトークステージを、第2部では番組を盛り上げているバンドによるライブステージを披露。

新生ノースリーブスのほか、ラッパー・三島、スーパー・ササダンゴ・マシン、声優・森川智之、池田美優、リーガルリリー、アカシック、クリープハイプなどが出演。今回収録したイベントの模様は、8月10日、8月17日放送回の2回に分け地上波放送される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】