【渡辺直美・カンナさーん!/モデルプレス=8月1日】お笑いタレントの渡辺直美が主演を務めるTBS系火曜ドラマ「カンナさーん!」(毎週火曜よる10時〜)の第3話が1日、放送される。

視聴率は、初回12.0%、2話12.6%と、火曜ドラマ歴代最高視聴率を記録している今作(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は、2001年から2007年に画雑誌「YOU」で連載された深谷かほる氏による同名漫画が原作。超ポジティブでパワフルな働くママ・カンナが降りかかる様々な困難を乗り越え、持ち前の明るさと笑顔でハッピーに生きていくハートフルエンターテインメント。

ファッションデザイナーとして働くママ・カンナ役を渡辺、イケメンだがゲスなカンナの元夫・礼役を要潤、カンナと礼の息子・麗音くんを川原瑛都が演じ、斉藤由貴、シシド・カフカ、山口紗弥加、工藤阿須加、トリンドル玲奈らが出演する。

◆第3話あらすじ

パワフルで豪快、思い込んだら一直線の女・河東カンナ(渡辺直美)は、超ポジディブな働くママ。雇われファッションデザイナーとして働きながら、イケメン夫・礼(要潤)と一人息子の麗音(川原瑛都)と毎日楽しく暮らしてきだが、夫・礼の浮気が発覚。愛息子の幸せを一番に考えたカンナは、大好きだった夫・礼と離婚に踏み切った。

バツイチのシングルマザーとなったカンナ。家事に育児に仕事、孫を引き取りたがる姑・柳子(斉藤由貴)からの攻撃…。あらゆる困難が次々とカンナに襲い掛かるが、職場の仲間らの助けもあり、持ち前のハッピーオーラで前向きに乗り越えてきた。そんな中、カンナはついに礼の浮気相手・真理(シシド・カフカ)と、衝撃の対面を果たす。真理は涼しい顔で、麗音と手をつなぎ現れた…。

なんと礼は、保育園に麗音を迎えにいった後、そのまま麗音と真理を引き合わせていたのだ。怒りに震えるカンナとは裏腹に、半笑いで相変わらず頼りない礼…。無邪気な麗音は、「今度の日曜、パパと海へ行く!」という。しかも、カンナも真理も皆で行こうというのだ。衝撃の展開に、ただオロオロするだけの礼だったが、カンナは勢いにまかせて「みんなで行こう」と言ってしまう。

その頃、カンナの勤めるアパレルブランドではファッション界のカリスマとのコラボ企画が進行していた。近頃は成績が振るわず、思うように仕事ができていなかったカンナだったが、世界的なクリエイティブディレクター・ニック難波(加藤雅也)の目に留まったのは、そんなカンナの作品で…!またとないチャンスを手にしたカンナは、麗音との海の約束を気にしながらも、仕事に打ち込むのだった。

そして日曜。仕事の都合もついて、みんなと海へ行けることになったカンナ。腹を決めてこの日を迎えたが、まさか当日の朝、柳子とその夫・徹三(遠山俊也)も同行することになるとは思ってもいなかった…!

◆加藤雅也演じるクセの強いキャクター・ニック難波が登場

加藤が演じるのは、1日放送の第3話から登場する世界的な雑誌の元編集長という、ファッション界の大物・ニック難波。眼光鋭く、コワモテな完璧主義者である彼は、数々のファッションブランドとコラボ商品を手がけるなど、世界を股にかけたカリスマ的存在。しかし、そんな彼がカンナに何故か熱い視線を送る。

幅広い役柄に定評がある加藤が、大人の魅力たっぷりで演じるニック難波の登場で、物語は新たな展開を見せることとなる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】