【HiGH&LOW/モデルプレス=8月1日】EXILE HIROが企画プロデュースを務める総合エンタテインメント「HiGH&LOW」の新作映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY」(8月19日公開)より、新ビジュアルが公開された。

リアルとファンタジーがコラボした世界観で、映画、ドラマ、動画配信、コミック、SNS、アルバム、LIVE など、あらゆるメディアを巻き込み展開する「HiGH&LOW」。2015年に始動し、これまでに「HiGH&LOW THE MOVIE」「HiGH&LOW THE RED RAIN」と2作の劇場版が公開された。

◆NAOTO・関口メンディー・小林直己の新場面写真解禁

今回解禁されたのは、今作から新キャラクターとして加わった“監獄の王者”ジェシー(NAOTO)、ジェシーと同郷出身で彼に従えるフォー(関口メンディー)、九龍グループ・黒崎会の若頭で“ターミネーター”の異名を持つ男、 九鬼源治(小林直己)の場面写真。

ジェシー(NAOTO)は、監獄最強のプリズンギャングのリーダー。小柄だが、鍛え抜かれた筋肉の持ち主で、桁外れのスピードと格闘センスで、見上げるような巨漢も瞬時にノックアウトする。出所後はDOUBTと手を組みSWORDの脅威となる。

フォー(メンディー)は、ジェシーとは同郷「リトルアジア」出身で、監獄内でもジェシー率いるプリズンギャングの一員に。指先でコインをねじ曲げるほどの怪力を持つが、出身地のリトルアジアでは子どもらを庇護する兄として慕われていた。出所後もジェシーと行動を共にする。

九鬼源治(小林)は、九龍グループ「黒崎会」の若頭。会長である君龍にすべてを捧げ、その命令を完遂することに喜びを感じる“ターミネーター”の異名を持つ男。USBメモリを奪い返すべく、刀身の長い特注日本刀で琥珀、九十九、雨宮兄弟に襲い掛かる。

◆最新作は総勢100人超えのキャストが集結

全オリジナル原作からなる「HiGH&LOW」は、“SWORD地区”に存在するチームのプライドをかけた闘いと、その裏のリアリティのある大人の世界・生き様を描く物語。続編には、これまでシリーズ作に登場してきたキャスト陣が再集結。さらに、39名が加わり、総勢100名超えのキャストが出演する。

新作(続編)では、SWORD排除を目指す闇の勢力「九龍グループ」の全貌が明らかになるほか、とある事件で監獄に収監されていた蘭丸(中村蒼)率いる悪名高いスカウト集団「DOUBT」と、SWORDの一角でROCKY(黒木啓司)率いる「White Rascals」の因縁が描かれる。

なお、11月11日には「HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION」の公開も決定している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】