【マライア・キャリー 国分太一/モデルプレス=8月1日】TOKIOの国分太一が1日、自身がMCを務めるTBS系情報番組『ビビット』(毎週月〜金曜あさ8時)にて、現地時間の26日に米・メディアで激太りが報じられた歌手のマライア・キャリーについて言及した。

◆国分太一、マライア・キャリー激太りは「プロデュースの可能性」?

番組では、米・メディアで、現在の体重は約120kgと報じられたマライアについて特集。

マライアの変貌ぶりに、国分は「(身長が)173cmで(体重が)120kg…誰か周りの人も注意しないのかな?」と驚き。しかし、「これも(激太りも)プロデュースの可能性がありますからね」と、これまでも太ったり痩せたりを繰り返してきたマライアの戦略なのではないかと予想した。

「1回太って注目を集めて、痩せてアルバム出すみたいな」と想像を膨らませた国分は、「誰かが『YOU太っちゃいなよ』って言っているかも」と自身が所属する事務所のジャニー社長の口癖を真似て、スタジオの笑いを誘っていた。

◆マライア・キャリー、激太り

現地時間の11日、米・ラスベガスで行ったコンサートで、マライアは激太りした姿で登場。

パフォーマンスする際のスタミナは十分に無く、歩行もままならない様子で、1曲歌唱するごとにステージ裏で休憩するなどして来場したファンを驚かせた。

米・メディアの報道によると、激太りに至った経緯については、昨年10月に婚約者と破局して以来、過食していった模様。専門医は、マライアの急激な肥満により心臓病や高血圧症、癌などのリスクを懸念している。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】