【桐山漣・佐野ひなこ/モデルプレス=8月3日】俳優の桐山漣と女優でモデルの佐野ひなこが4日放送のラジオ番組『楽器楽園〜ガキパラ〜for all music-lovers』(文化放送、毎週金曜日午後10時00分〜)にゲスト出演。2人は特技である楽器の腕前を披露する。

タレントでSAXプレイヤーの武田真治と“美人すぎるバイオリニスト”岡部磨知の2人が出演している同番組。桐山と佐野は、番組パーソナリティの武田とテレビ東京系ドラマ「コードネーム・ミラージュ」で共演中だ。

この日の放送では、桐山はベース、佐野はピアノを演奏し、パーソナリティの武田(サックス)と岡部(バイオリン)と一緒に、生放送のスタジオでセッション。ゲストの桐山と佐野が生放送で楽器演奏をするのは初めて。特にモデルなどでも活躍する佐野がピアノの演奏を披露するのは、芸能界に入ってから初めてのこととなる。

◆桐山漣のコメント

桐山は今回の出演について「今回コードネームミラージュのキャストと一緒に、ラジオで生演奏させていただきます。それぞれの楽器を持ち寄ってセッションするという、僕にとってはなかなかない貴重な出来事に胸が熱くなってます。スキルも大切ですが音ひとつひとつも感情表現だと思ってます。どんなセッションになるのか想像がつきません。音のプロではないですが音楽が大好きなので是非聴いていただきたいです」と語っている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】