【土屋太鳳/モデルプレス=8月4日】女優の土屋太鳳が映画主題歌に初挑戦し、作詞も手掛けた楽曲『Félicies』(8月4日配信スタート)のMVが公開された。

土屋が主人公・フェリシーの声を担当したアニメ映画「フェリシーと夢のトウシューズ」(8月12日公開)の主題歌である同曲は、何度転んでも立ち上がる明るく前向きなフェリシーを応援するオリジナルソング。

MVでは、初めての主題歌レコーディング風景や作詞に励む様子など、制作に挑戦する姿がドキュメンタリーとして描かれている。

◆土屋太鳳「まさに…夢みたい」

偶然にもフェリシーが夢に踏み出す年齢と同じ頃、芸能界入りを果たしていたという土屋は、自身のSNSにて「“夢みたい”という言葉を私は何度も書いてきたけれど、今回の出来事はまさに…夢みたい…」と素直な気持ちを吐露。フェリシーの吹き替えを担当した土屋だからこそ書くことができた、メッセージ性溢れる歌詞に注目だ。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】