【山本彩/モデルプレス=8月7日】NMB48山本彩が6日、神戸ワールド記念ホールで「NMB48 LIVE 2017 in Summer〜サササ サイコ―〜」に出演。自身のグループ卒業について言及した。

◆さや姉、卒業は?

6月に結婚宣言で騒がせた須藤凜々花が卒業することが決定し、7月29日には木下百花が卒業発表するなど、これまでも主力メンバーが次々と卒業・卒業発表をしたNMB48。

山本は木下に以前「百花が辞める時は私が辞める時」と語っていたことがあったことから、木下の卒業発表により卒業の懸念もあったが、この日は木下から「辞めたらあかん」と言われると「今はそのつもりはない」ときっぱりと否定した。

◆NMB48を崩させないと力強く発言

さらにこの日は、須藤が涙ながらに謝罪のスピーチをしたが、これを受けて山本は「凜々花が卒業して崩れるようなグループではない。ていうか、崩させへんし絶対!」と力強く宣言。エースとして、リーダーとして今後もグループを担っていくことを強調した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】