【西川貴教・末吉秀太/モデルプレス=8月10日】映画「スクランブル」(9月22日公開)のテーマソングとして、ソロ・プロジェクト「T.M.Revolution」でヒット曲を連発するアーティスト・西川貴教の楽曲提供が決定。新たなヴォーカル・プロジェクト「西川貴教」名義で初の楽曲となり、ゲストヴォーカリストとしてshuta sueyoshi(AAA)が参加する。

同曲について、西川は「今回の作品は、映画の世界観に合わせ、『西川貴教』として今までにないサウンドにチャレンジした楽曲になっています」と紹介。「AAAの末吉秀太くんとのコラボレーションという点は、作品にある、兄弟の絆や信頼関係を感じてもらえるのではないかと思っています」と手応えものぞかせ、「より多くの方に、新しい『西川貴教』に触れていただきたいです」と呼びかけた。

なお、同作は西川の誕生日である9月19日に配信リリースされる。

◆映画「スクランブル」とは

『96時間』×『ワイルド・スピード』シリーズ制作陣が贈る映画『スクランブル』は、ヨーロッパ中の高級クラシックカーを専門で盗む世界一の強盗団“フォスター兄弟”が、ある事件をきっかけにマフィアから40億円ともいわれる走る芸術品“62年型フェラーリ250GTO”を1週間で盗み出すというミッションを与えられる、というストーリー。

『オーシャンズ』シリーズ、『グランド・イリュージョン』シリーズなどに続く、盗みのプロたちのスクランブル(交差)する強盗計画で、観る者を何度も欺くクライム・エンタテインメントである。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】