【池田エライザ/モデルプレス=9月10日】TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日曜あさ10時〜)の10日放送回で、一部週刊誌にW不倫疑惑が報じられ、キス写真が掲載された女優の斉藤由貴についてコメンテーター陣が議論を交わした。

◆斉藤由貴、キス写真掲載で…

斉藤は、妻子のある50代の開業医の男性と手を繋いで歩き、自宅とは別のマンションで密会していたことが報じられ、8月3日に会見を開催。「家族がみんなお世話になっているお医者さんです」とW不倫報道を否定していた。しかし、さらに週刊誌が5日、男性とのキス写真を掲載。斉藤の所属事務所はこの写真を2年前のものと説明していた。

女医でタレントの西川史子は事務所が「記憶が曖昧」と説明したことに対し、「記憶が曖昧ってのは沢山撮りすぎてどの日か曖昧なのかなって思った」と推測。

また、“さいとう”繋がりとなったトレンディエンジェルの斎藤司は、今回の写真が自撮りとみられることについて、恋人とキス写真を撮るかと聞かれ、「彼女とプリクラ撮る場面では(ほっぺに)キスしたところを撮ったことはあります」と自身の経験を告白。相手側の医師が否定していることに対し、「僕だったらキスした女のこと忘れないっすよ、『覚えてない』とか言って逃げてるのは男としてまじださいなって」と痛烈に批判した。

また、“自撮りの神”として同世代から支持を集める池田は、“自撮り“繋がりでMCの爆笑問題から話を振られ、思わず苦笑い。自撮りだと思うか意見を求められ、「画角とかの感じは(自分で)カメラで撮ったのかなって感じ。でもトリミングして斜めにしたりとかもできるし、どうとでも言えるなって感じがする」と“自撮り写真”風に見せかけた加工をした可能性も指摘。太田光から「エライザちゃんもキスの写真撮ったことあるの?」と突っ込まれると、「えー!そんなこと聞いちゃうの!?」と恥ずかしそうに口をつぐみ、太田は「聞いちゃうよ〜」とはやしたてていた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】