【男子高生ミスターコン/モデルプレス=10月19日】“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2017」は9月30日、全国ファイナリスト10人を発表。今回は、関東エリアでグランプリに選ばれた高校2年生・高橋文哉くんにインタビューを行った。

関東エリアでグランプリを獲得した高橋くんは、爽やかなルックスを持ちながらも、「勝つために5倍努力します」という負けず嫌な素顔も。

調理の高等学校に通い、フレンチなら大体作れるという料理上手な一面も持つ、激戦区の関東エリア王者。

Q.応募した理由、きっかけは?

去年の「男子高生ミスターコン」で知ってから、自分も頑張って勝ち上がり、夢を叶えたいと思って応募しました。

Q.ファイナリストに選ばれた心境は?

本当にに嬉しいです。もっと自分磨きに専念します。

Q.ファイナリストで自分よりカッコ良いと思った人は?

小西詠斗くんです。(中国・四国エリア準グランプリ)

Q.ヘアスタイルへのこだわりは?

全体で見た時に、ひし形に見えるような外ハネを入れたりしています。

Q.これだけは他の人に負けない!

バレーボールと料理です。

Q.日頃からカッコ良くなるために行っていることは?

ヘアセットをめちゃくちゃ練習して、顔を痩せられるように頑張りました。

Q.最近ハマっていることは?

ヘアセットです。

Q.好きな女性のタイプは?

気配りができる人です。

Q.憧れの人物は?

本田響矢くんです。

Q.将来の夢は?

モデルとして頑張って、最終的には俳優やタレントになりたいです。

Q.夢を叶える秘訣は?

努力を惜しまないことで報われると思っています!

Q.応援してくれる人たちへメッセージをお願いします。

感謝の気持ちを忘れず頑張るので、これからも応援よろしくお願いします。

なお、12月24日に行われる「ファイナル審査」にて、日本一のイケメン高校生が決定する。

◆高橋文哉(たかはし・ふみや)プロフィール

【関東エリア グランプリ】
学年:高校2年生(16)
生年月日:2001年3月12日
出身地:埼玉県
身長:171cm
趣味:ヘアセット
TwitterID:k1_m4c

■「男子高生ミスターコン」とは

男子高生ミスターコンは「みんなで選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトに掲げ、今年で3回目を迎える、全国規模の男子高校生限定のコンテスト。高校生に広く使われているSNSやアプリを使用した投票審査が組み込まれているため、グランプリ決定までの過程を全員参加型で楽しめるのが特徴。昨年の総投票数は36万票を記録している。

2017年は、8月13日にエントリーを締め切り、一次・二次審査を順次実施。その後、昨年同様全国を6エリア(北海道・東北/関東/中部/関西/中国・四国/九州・沖縄)に分け、「投票サイト powered by modelpress」にてSNS審査を敢行。10人が全国ファイナリストとして選び出され、合宿や週末レッスンなどに臨む。その模様はAbemaTV「男子高生ミスターコンTV2017」にて放送。

そして12月24日(予定)に東京で行われるファイナル審査で、“日本一のイケメン高校生”が決定。

今回、グランプリ受賞者は副賞として、大手芸能事務所に所属できるほか、賞金の贈呈、人気美容室「OCEAN TOKYO」の専属モデルである”OCEANS STAR”に選出される。

なお昨年の「男子高生ミスターコン」は、雑誌「Poteen」などで活躍中の本田響矢がグランプリ、那須泰斗が準グランプリに輝いた。((modelpress編集部)

※「男子高生ミスターコン2017」に関する問い合わせは下記メールアドレスまで
contact@dkmrcon.jp

【Not Sponsored 記事】