【島袋聖南・伊東大輝/モデルプレス=11月15日】フジテレビ系「テラスハウス」元レギュラーメンバーでモデルの島袋聖南が15日、自身のInstagramを更新。同番組をきっかけにカップルとなったプロウィンドサーファーの伊東大輝との破局を報告している。

島袋は12日付のInstagramにて、伊東との破局をにおわせるようなコメントを投稿(すでに削除)をしたことについて「先日のInstagramの投稿の件で、皆様をお騒がせしてしまい、大変申し訳ございませんでした」と謝罪。

「実は私たちは数週間前にお別れをしていました」と改めて破局を報告した。

別れを選んだ理由については「私達2人はいつからかすれ違いが多くなり、お互いが色々と我慢の限界になっていて、別々の道を歩む事に至りました」と説明。

番組終了後もそろってイベントに出席するなど仲睦まじい様子を披露していただけに、「期待を裏切るような形になってしまい本当にごめんなさい」と応援し続けてくれたファンに詫び、「今まで2人を3年間温かく見守り応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。既に別々の道を歩み始めている2人ですが、それぞれの今後を暖かく見守っていただけると嬉しいです」と結んでいる。

◆2014年から約3年間交際

島袋と伊東は2014年9月の番組終了間際に交際をスタート。それぞれのSNSでも度々2ショットを公開するなど“憧れのカップル”として注目を集めていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】