【伊東大輝・島袋聖南/モデルプレス=11月15日】フジテレビ系「テラスハウス」をきっかけに交際をスタートさせたモデルの島袋聖南が15日、Instagramにてプロウィンドサーファーの伊東大輝との破局を報告。伊東も同日、Instagramを更新し謝罪のコメントをつづった。

伊東は「今回、たくさんの方々にご迷惑をお掛けしてしまいました。心からお詫び申し上げます」と謝罪。

島袋は12日付のInstagramにて、伊東との破局をにおわせるようなコメントを投稿(すでに削除)をしていたが、伊東は「ここのところ、ウィンドサーフィンや彼女との別れなど、色々な事が重なり自身のバランスを崩し、コントロールが効かない状態になっていたように今となっては思えます。しかし、それも僕の未熟さ、精神的な弱さからなるものだと痛感しています」と説明し「セイナさんにも別れていたとはいえ、配慮が足りなかったと猛省しています」と続けた。

末部では「もう一度自分自身を見つめ直し、ウィンドサーフィンに真摯に向き合い、マイナスからのスタートではありますが、人生を掛けて挑戦をしていこうと思います」と決意を記し「この度は、申し訳ございませんでした」と再び謝罪した。

◆島袋聖南、破局を報告

島袋は「実は私たちは数週間前にお別れをしていました」と破局を報告。別れを選んだ理由については「私達2人はいつからかすれ違いが多くなり、お互いが色々と我慢の限界になっていて、別々の道を歩む事に至りました」と説明した。

◆2014年から約3年間交際

島袋と伊東は2014年9月の番組終了間際に交際をスタート。それぞれのSNSでも度々2ショットを公開するなど“憧れのカップル”として注目を集めていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】