【NMB48/モデルプレス=11月15日】NMB48の17枚目のシングル「ワロタピーポー」が12月27日に発売されることになり、読売テレビ「ベストヒット歌謡祭2017」(19時〜放送)で初披露された。同グループのシングルは、2016年12月に発売されたクールなナンバー「僕以外の誰か」以来1年ぶりとなるが、インパクト大の新曲に、視聴者はざわつき「ピーポー」がトレンド入りするなどした。

◆NMB48、17作目の新曲のセンターは

新曲を初披露するとともに、この日は同曲のセンターを白間美瑠が務めることや、山本彩ら選抜メンバーも発表。放送で曲のタイトルや選抜メンバーが発表されることが事前に告知されていたため、「新曲たのしみ!」「センターは誰だろう?」「良い曲だとうれしいな〜!」「NMBの登場はまだ?!」などと注目が集まっていた。

期待が集まる中披露されたのは、NMB48らしさが全開となったポップなナンバーで、タイトルが「ワロタピーポー」と明かされた瞬間、意表を突かれた視聴者はざわつき話題に。

同曲はSNSの“炎上”などをテーマにしており、W(※ネット上で笑うことを意味する)を表現した“ワロタダンス”がパフォーマンスされた。

◆「くせが強いけどくせになる」「ワロタダンスおぼえる」の声

視聴者は「面白い。NMBらしい曲」「タイトル5度見した」「ワロタ」「めっちゃ頭に残るやん」「頭から離れない」「一発で覚えたワロタピーポー」「くせが強いけどくせになる」「ワロタダンスおぼえます」「ネット社会風刺していて難波にしかできない曲」の声があがっていた。(modelpress編集部)

■選抜メンバー (※順不同)

センターは前回アルバムリード曲「まさかシンガポール」に引き続き白間が務め、選抜メンバーには山本彩、吉田朱里、渋谷凪咲、太田夢莉らが選ばれた。

また、前回選抜から外れていた沖田彩華、村瀬紗英、植村梓らが復活し、5期生の岩田桃夏が初選抜となった。

☆白間美瑠 (センター)

山本彩
吉田朱里
市川美織
岩田桃夏
植村梓
太田夢莉
上西怜
谷川愛梨
沖田彩華
加藤夕夏
渋谷凪咲
城恵理子
村瀬紗英
矢倉楓子
山本彩加

【Not Sponsored 記事】