【与田祐希/モデルプレス=12月8日】乃木坂46・与田祐希(よだ・ゆうき)の1st写真集『日向の温度』(12月26日発売/幻冬舎)が、初版10万部になることがわかった。合わせて、未公開カットも公開された。

8月12日にゼビオアリーナ仙台で開催された『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』の公演中に同作のリリースを聞かされた与田。先日配信された発売1ヶ月前特番で当時の映像を初めて見たそうで、「まさか自分だと思っていなかったので、あのときは心臓が止まって、頭の中が真っ白になりました。そしてその場で撮影が始まったので、嬉しいというよりどうしようという気持ちでした」と振り返った。

さらに、シンガポールとインドネシアのビンタン島で行った撮影については「ウォータースライダーを滑ったり、二階建てバスに乗ってシンガポールの街を走ったり、一人で買い物にチャレンジしたりと思い切り楽しめました」と回顧し、「撮影が終わったとき、安心感と終わっちゃったんだという残念な気持ちもあって、久しぶりにたくさん泣いてしまいました」とコメントした。

◆与田祐希のお気に入りは?

同作は「通常版」「セブンネット版」「TSUTAYA版」の3パターンで出版され、それぞれ異なる表紙を採用。すでに、表紙の1種にも採用された“デコ出し”や、水着などが注目されており、与田は「お勧めのショットは多すぎてまだ選べませんが、初めておデコを出した写真は恥ずかしいけどお気に入りです」と明かした。

なお、写真集公式Twitter(@gentosha_yoda)と公式Instagram(gentoshayoda)ではオフショットなどを投稿中。(modelpress編集部)

■与田祐希(よだ・ゆうき)プロフィール

乃木坂46の3期生。乃木坂46・18枚目シングル『逃げ水』では大園桃子とWセンターを務める。2000年5月5日生まれ、福岡県出身の17歳、O型。愛称は「よだちゃん」。特技は一輪車。地元は陸続きの島で、小学校の頃の全校生徒は20人、同級生は4人、友だちの山で、山登りや木登りをして遊んでいた。実家ではヤギやウサギなどを飼っている。

【Not Sponsored 記事】