【岡田准一・宮崎あおい/モデルプレス=12月24日】V6の岡田准一(37)と女優の宮崎あおい(32)(※「崎」は正式には「たつさき」)が24日、結婚を正式に発表したと報道があった。ここでは、2人の結婚への反響をまとめる。

◆大河主演同士 大物夫婦が誕生

岡田は2015年、ジャニーズ事務所のタレントとして、初めて日本アカデミー章を受賞。宮崎は4歳の頃から子役として活躍し、数々の賞を受賞してきた日本を代表する実力派女優だ。さらには、宮崎は2008年『篤姫』で、岡田は2014年『軍師官兵衛』で、NHK大河ドラマの主演務め上げた。

そんな、日本の役者界を代表する大物2人の結婚に、ネット上は「改めて凄い夫婦だ…」「ビッグカップルすぎてもう崇めるレベル」「美男美女過ぎてまぶしい」「結婚するべくして結婚した2人」「2人とも大河主演って規模が凄すぎる」「2人とももはやアカデミー賞常連。半端じゃない!」「日本が誇る役者同士のご結婚、おめでたい!!」など、多くの反響が。

◆ファンからは惜しむ声も…

また岡田やV6のファンからは「寂しいけど、喜ばしい!おめでとう!」「ついに…幸せになってください!」「本当におめでとうございます。来世では私と…」「ショックだけどうれしい!おめでとう!!」「岡田くんとあおいちゃん、本当にお似合いです!!絶対幸せになって下さい!」など、惜しみながらも祝福する声が寄せられている。

◆夫婦役で2度の共演

岡田と宮崎は2008年公開の映画『陰日向に咲く』にて夫婦役で初共演。2012年に映画『天地明察』で再び夫婦役を演じた。

報道によると、2015年春より交際に発展したという。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】