【三浦大知/モデルプレス=2月15日】歌手の三浦大知が15日、東京・日本武道館にてツアー最終日となる「DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館」を開催。1997年のデビューから2000年までともに活動したダンスボーカルグループ・Folderの元メンバーで女優の満島ひかりをはじめ、親交のある歌手の絢香、KREVAらがサプライズゲストとして登場し、1万人を熱狂させた。

昨年は「NHK紅白歌合戦」にも初出場を果たした三浦。Folder時代を含むデビュー20周年の締めくくりとなった本公演。シルエットで姿を現すと早くも大歓声に包まれ、1曲目は、紅白でも披露した「Cry & Fight」をパフォーマンス。6人のダンサーとともに、話題の“無音シンクロダンス”を繰り広げ、会場は息を飲む。そして再び音楽がかかると、一気に熱狂の渦へと包んだ。

「Look what you did」「(RE)PLAY」とダンスナンバーを次々と披露するなか、「皆さんBEST HIT TOURへようこそー!!」と三浦が煽れば、観客は熱い声援で応える。「FEVER」でダンサーがステージからはけると、三浦はサイドステージへまわり腰を揺らし踊る。

その圧巻の歌声とダンススキルはもちろんのこと、温かな人柄もまた魅力の三浦。「Who's The Man」では「大知」コールを受けながらファンのもとへ歩み寄り、近い距離で歌唱。「最高な、スペシャルな夜にしましょう!」と呼びかけた「Blow You Away!」では、バーカウンターセットが運び込まれ、雰囲気を一変。ミュージカルのような世界観で魅せた。

◆KREVA・千晴・宇多丸…絢香も!三浦大知に縁あるゲストが続々登場

その後はギター弾き語りも披露。今回、日本武道館公演2daysが初となった三浦は「初めて2daysやらせていただきました」と感慨深げに語り、「こんな素敵な日に、この方を呼ばないわけにはいかないでしょう。紹介させてください!KREVAー!」と紹介すると、KREVAがサプライズで登場。会場をヒートアップさせたのも束の間、KREVAとコラボした2009年リリースの「Your Love」を披露。

立て続けに、トラックメーカーの千晴と「NAMIDA」、ヒップホップグループ・RHYMESTERの宇多丸と「No Limit」を歌唱。そして三浦、KREVA、千晴、宇多丸の4人が出揃い「全速力」を熱唱、贅沢すぎるまさに“全速力”のパフォーマンスとなった。

そして「自分のライブにこんな素敵な人に来ていただくことはなかった」と感激しながらも、「スペシャルは何個あってもいいだろうと!」と煽り、「今は男4人でこのステージを熱く盛り上げましたけど、次は女性アーティストの方を呼んで、スペシャルな歌を歌いたいと思います!」と紹介。暗転し、ステージが再びスポットライトで照らされると、歌手の絢香の姿が。2月14日にリリースされたばかりのコラボシングル「ハートアップ」を披露し、さらに会場を盛り上げた。

◆三浦大知×菅原小春「Unlock」に拍手&声援鳴り止まず

「Unlock」では、世界的ダンサーの菅原小春がステージに登場。ミュージックビデオでもコラボし、テレビ朝日系音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」でも披露したことで話題のダンスパフォーマンスを繰り広げると、会場からは揺れるほどの拍手と声援が沸き起こり、曲終了後も鳴り止まなかった。

自身初の首位を獲得したヒット曲「EXCITE」では、観客もタオルを振り上げて会場をひとつに。最後には「music」を歌唱、変幻自在のパフォーマンスで本編の幕を閉じた。

◆満島ひかりがアンコールに駆けつける

「大知」コールに応えて「アンコールありがとうございます!」と登場した三浦。「楽しんでいただけましたでしょうか?すごいメンバーですよね。自分で言うのもなんですけど、こんなメンバーを呼べるのは三浦大知だけだと思います!」と笑顔で胸を張った。そして自身のこれまでを地層にたとえ、制作したオリジナルTシャツを紹介しながら「積み重ねてきた中で、こんな素敵な人たちに出会えた。これからも積み重ねていきたい。そのためには皆さんの力が必要です」と会場へ呼びかけた。

その途中、「大知!大知何してるのー?」と突然声がかかり、女優の満島ひかりがサプライズゲストとして登場。「大知が7歳からのファン代表、満島ひかりと申します!」と自己紹介をすると、大歓声が沸き起こった。MCでは「ジャカジャカジャンケンポン」をアカペラで歌って懐かしさを感じさせつつ、そのまま2人で「NOW AND FOREVER」を披露。歌い終わると、熱いハグをして「ありがとう!」と感謝し合った。

三浦は、3月7日に初のベストアルバム「BEST」をリリース。最後は、収録曲となる「DIVE!」を歌いながらステージを駆け巡り、エネルギッシュなパフォーマンスでツアーファイナルのラストを飾った。(modelpress編集部)

■セットリスト

M1.Cry & Fight
M2.Look what you did
M3.(RE)PLAY
M4.FEVER
M5.Can You See Our Flag Wavin' In The Sky?
M6.Who's The Man
M7.Blow You Away!
M8.Complex
M9.Your Love
M10.NAMIDA
M11.No Limit
M12.全速力
M13.ハートアップ
M14.Darkest Before Dawn
M15.Right Now
M16.Unlock
M17.I'm On Fire
M18.EXCITE
M19.music
EC1.NOW AND FOREVER
EC2.DIVE!


【Not Sponsored 記事】