【NAOTO/モデルプレス=7月13日】EXILE NAOTOが12日、Instagramを更新。ダンス動画を公開し、6日に死去したLDH JAPAN所属のFANTASTICSのメンバーである中尾翔太さんに向けてではないか、と反響が寄せられている。

◆EXILE NAOTO、中尾翔太さんへ言葉では伝えられないメッセージ

NAOTOは、「Dear…」とだけコメントを添え、レッスン場で平井堅の「Missin' you 〜It will break my heart〜」をバックに踊る動画を掲載。

同シングルは2002年に平井が発売した14枚目シングルで、アメリカの音楽プロデューサー・ベイビーフェイスとコラボレーションした楽曲。命について歌っており、平井による日本語歌詞は、2001年のアメリカ同時多発テロ事件に影響されたものと平井本人が語っている。

NAOTOはあえて説明せず、踊ることで哀悼の意を表したと思われ、ファンからは「翔太くんにだよね?感動しました」「絶対翔太くんに届いてます」「NAOTOさんらしい」「涙が止まらない」「言葉だけじゃ伝わらないときもあるよね」と胸を打たれた声がコメント欄に続々と寄せられ、公開から数時間で約3000件のコメントが集まっている(13日未明時点)。

胃がんで活動を休止していた中尾さんは22歳という若さで死去。NAOTOは8日、公式モバイルサイトにてコメントを発表し、「闘病中にも何度も翔太と会ったり話しをしましたが、いつも翔太は前向きで夢を語り、逆に自分が勇気をもらってしまうほど強い男でした」と故人を偲び、「彼を失った今、深い悲しみと喪失感の中でまだその現実を受け入れきれていないのが本音です」と心境を吐露していた。

◆FANTASTICS中尾翔太さん死去

中尾さんは、3月に胃がんを公表。復帰を目指し、治療に専念するため活動を休止することを発表していた。

8日、公式サイトでは「弊社所属のFANTASTICSパフォーマー中尾翔太ですが、今年3月に活動の一時休止を公表して以降、病気治療に専念しご家族のご看病のもと、懸命に病と戦ってきましたが、7月6日、誠に残念ながら永眠致しました」と報告し、「弊社としましても回復を信じ医療機関と密に連携して最善を尽くしてまいりましたが、大きな悲しみの中に故人を追悼しております」とコメント。

「葬儀は、ご家族の意向により親族および、LDH所属メンバー、スタッフ関係者で執り行うことになりました」とし、ファンに向けたお別れの会を予定しているという。

◆FANTASTICSとは

FANTASTICSは、リーダーであるEXILEの世界&佐藤大樹、ダンス&ボーカル、アクトスクールEXILE PROFESSIONAL GYMより選抜された中尾さん、澤本夏輝、瀬口黎弥、堀夏喜、木村慧人の7人で2016年12月に結成。昨年12月に行われた「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION5〜夢を持った若者達へ〜」で合格したボーカリストの中島颯太、八木勇征が加わり、9人で新たなスタートを切っていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】