【仲里依紗/モデルプレス=9月15日】女優の仲里依紗が、14日放送のフジテレビ系バラエティー番組「ダウンタウンなう」(毎週金曜よる9時55分〜)に出演。夫で俳優の中尾明慶の「恐妻家キャラ」に物申す場面があった。

◆テレビで恐妻家アピールする中尾にクレーム「めちゃくちゃ盛ってる」

番組では、以前中尾が出演した際に「(仲にバシッと言ったら)その倍ぐらい返ってくる」「婚姻届を出した次の日から全然コーヒーなんて一切ない」などと仲の恐妻エピソードを明かしたVTRを公開。

それを観た仲は、「めちゃくちゃ盛ってますよね。テレビで私の悪口を言うんですよ。でも、面と向かって言えばいいのにっていう感じなんですよね。何でわざわざ全国を味方につけるんだろう」と怒りの表情に。

ダウンタウン・松本人志が「スゴいビビってるんですよ、やっぱり」と中尾の気持ちを推測すると、仲は「そのビビりをめちゃめちゃ出すんですよ。すごいアピールするんです。『嫁が怖い。僕は本当に尻に敷かれてます』みたいな芝居をするんですよ。私は勝手に作り上げられちゃって」とさらに不満をぶちまけ、「家族になったから、健康面だったり色々気にして細かく言うって感じです。家族になったら子どももいるし、親としてちゃんとしてねっていうことを、あの方(中尾)は勘違いして、鬼みたいな感じで言うんですよ」と中尾のことを考えるからこその言動だと語った。

◆中尾に惹かれたのは親近感「デートの集合場所がコンビニの駐車場だった」

中尾への不満が「腐るほどある」と話す一方で、仲や中尾がInstagramに投稿する仲睦まじい写真は「理想の夫婦」と反響を呼んでいる。しかし、仲は元々結婚願望がなく、「まさか結婚しちゃって…ビックリしました」と自身が結婚したことに驚いたことを明かす場面も。

坂上忍が「そう思ってた里依紗ちゃんが、どこに惚れたの?」と問うと、仲は「めちゃめちゃ普通なところです」といい、「最初に車で映画を観に行った時に、コンビニの駐車場集合だったんです。そういうのが楽しかったんですよね」と中尾の親近感に惹かれたことを明かした。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】