【片寄涼太/モデルプレス=3月23日】GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が23日、都内で行われた映画『PRINCE OF LEGEND』(公開中)公開記念最速応援上映&舞台挨拶に、鈴木伸之(劇団EXILE)、佐野玲於(GENERATIONS)、関口メンディー(EXILE/GENERATIONS)、町田啓太(劇団EXILE)と出席した。

イベントでは、観客がキャストに質問を投げかける企画を実施。「何回見ても楽しくてキュンキュンしてます」と嬉しそうに5人に思いを伝えた女性からは、「奏くん(片寄)が、果音ちゃん(白石聖)ところに走っていくところは、全力で走ってるんですか?」と、公開されてから2日しか経っていないにも関わらず、すでに5回鑑賞したという熱烈な“プリレジェ通”だからこその質問が飛んだ。

予期せぬ角度からの問いかけに「素晴らしい」「良い!」「めちゃくちゃセンス感じる」と笑みがこぼれるキャスト陣。片寄も「結構本気でしたよ。僕が手を抜いたと言いたいの?(笑)」も笑顔で回答。

加えて、撮影を「結構走った。近辺を色んな場所を移動して、『次ここから曲がって、ここから走ってください』とか。結構撮るなと」と振り返った際に、司会から「その気持ちで、だんだん全速力でなくなると?(笑)」とイジられると「いや、待ってください(笑)。全速力で走りました」とはにかんで否定していた。

◆片寄涼太、関口メンディー相手に胸キュン再現

また、お客さんの「自分が演じたキャラクターではない役の台詞を全力でやってください」という要望で、川村壱馬演じる“ヤンキー王子 弟”京極竜が食事をしながら発した台詞を、メンディーを相手役に再現することになった片寄。「果音、あのさ…やっぱいいや、聞きたくない」と甘く魅せた片寄には歓声があがったが、すぐさま食事に喰らいつくメンディーの姿に、すぐさま笑いに変わっていた。

◆『PRINCE OF LEGEND』公開記念最速応援上映

なお、公開記念最速応援上映となったこの日は、サイリウムを持ったファンが多数参加。推しTeamのカラーにあわせた色を光らせ、「かっこいい!」「王子!!」などと声を出し盛り上がっていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】