【モデルプレス=2019/08/11】モデルプレス編集部は8月2日から4日にわたってお台場・青海周辺で行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019(以下、TIF2019)」を徹底取材。48グループ&坂道シリーズからも多くのグループが出演し、そこでのパフォーマンスが光っていたメンバーを紹介する。

◆【AKB48フレッシュ選抜】前田彩佳

AKB48だけで3ステージ(AKB48選抜、フレッシュ選抜、チーム8)、全国姉妹グループ、BNK48まで出演した48グループだが、ここでは、その中からまだキャリアが浅く、ファン以外には広く知られていないメンバーをピックアップ。2日目に登場した「AKB48 2029ラジオ フレッシュ選抜」の中からは2人をフィーチャー。

1人目は、2016年12月にお披露目された16期生で、2017年12月にチームAに昇格した前田彩佳(まえだ・あやか/18)。「真夏のSounds good!」でセンターポジションに立った前田は、高めのツインテールヘアで全力でパフォーマンスする姿が粒ぞろいのメンバーの中でも際立ち、ファンからも「抜群にキラキラしていた」「こんな可愛い子いた?」という声が上がっていた。

前田は2000年12月18日生まれ、神奈川県出身。勉強が大好きで理数系が得意な秀才で、頭の回転の速さを武器にMCも得意。最近はAKB48の冠番組「AKBINGO!」でもスポットを当たる事が多い。16期生といえば山内瑞葵や浅井七海、田口愛佳の活躍が目立つが、華やかなビジュアルに日に日に磨きをかけている前田も、これからの成長が楽しみな1人だ。

◆【AKB48フレッシュ選抜】大盛真歩

2人目は、2018年1月に開催された「第3回AKB48グループドラフト会議」でチームBに第5巡目で指名され、12月に昇格した大盛真歩(おおもり・まほ/19)。真っ白な肌に大きな瞳のドーリーなルックス、汗びっしょりになりながら長い手足を元気いっぱいに使って踊る姿が輝いていた。

大盛は1999年12月5日生まれ、茨城県出身。元運動部で、そのスラリとしたスタイルからは想像できないほどの大食いキャラクターかつ、元々握手会に通うほどAKB48のガチファンというギャップだらけの逸材。記者もそのルックスの良さにドラフト会議時から注目していたが、元ファンならではの握手対応の良さで人気がじわじわと上昇。パフォーマンス力も日に日に上がっており、同期を次々と追い抜いてチャンスを掴んでいる印象だ。

◆【NMB48】塩月希依音

姉妹グループからは初日に出演したNMB48チームBⅡの塩月希依音(しおつき・けいと/13)に注目。大盛と同じくドラフト3期生で、チームBⅡに第3巡目で指名され、2019年1月に昇格したばかり。中心的メンバーの山本彩加はもちろん、梅山恋和、山本望叶など、ビジュアルメンバーが揃っている同チームの中でも、小動物のような天性の愛くるしさと、身体能力の高さを感じさせる躍動感のあるパフォーマンスで、先輩に負けないオーラを放っていた。

2005年12月15日生まれ、大阪府出身の塩月は、オーディション時から2005年12月8日に誕生したAKB48よりも“若い”と話題に。堂々とした立ち居振る舞いは当時からだったが、幼いルックスがどう変わっていくのか未知数だった。それからの“美人化”のスピードは目覚ましく、19thシングル「僕だって泣いちゃうよ」で初選抜されたことからもグループを担う次期エース候補として期待されていることは明白。今から推しておきたいメンバーだ。

◆【乃木坂46】掛橋沙耶香

1日目に「SMILE GARDEN」のトリを務めた乃木坂46・4期生。

遠藤さくら、賀喜遥香、筒井あやめが、乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」(9月4日発売)で初の選抜入りを果たしたことで注目を集めているが、3人のほかにも、「裸足でSummer」のセンターを務め、小さなカラダをいっぱいに使ってダンスをする姿が印象的だったのが掛橋沙耶香(かけはし・さやか/16)。

掛橋は、2002年11月20日生まれ、岡山県出身。身長は156cm、血液型はB型、星座はさそり座。特技はギター。照れ屋で謙虚、おっとりとした性格だが、パフォーマンス中は一変、可愛らしい笑顔を振りまきながら堂々とした佇まいでファンを魅了。グループに加入して間もないが、すでに握手会での“神対応”も話題となっている。また、センターに立つ姿が楽しみな1人である。

◆【日向坂46】松田好花

2日目の「SMILE GARDEN」ステージのトリを飾った日向坂46には、デビューシングルから2作連続センターを務める小坂菜緒だけではなく、ほかにも逸材がたくさん。その中でも同イベントで目を引いたのは、松田好花(まつだ・このか/20)。パフォーマンス中は3列目のポジションにいることが多いが、どんな瞬間を切り取っても笑顔で楽しそうにしている姿に惹かれる。

松田は、1999年4月27日生まれ、京都府出身。身長は157cm、血液型はA型、星座はおうし座。ふんわりとした雰囲気だが、キャプテンの佐々木久美も認めるほどのしっかり者。グループのために、物怖じせずに行動する強さを持ち、そのギャップでファンの心を掴んでいる。バラエティ番組でも頭角を現し始めた彼女からは、今後ますます目が離せない。

◆「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」

「TOKYO IDOL FESTIVAL(以下、TIF)」は、お台場、日本の夏の風物詩となっている世界最大のアイドルイベント。昨年に引き続き、ジャパニーズポップカルチャーである"アイドルカルチャー”を世界に発信し創出するターミナル「TOKYO IDOL PROJECT」が主催となり、人気アイドルが多数出演し、それぞれ最高のパフォーマンスを繰り広げた。

10周年を迎えた「TIF2019」では、10周年にちなんだ企画も行われ、日本を代表するアイドルから地方アイドルまで200組以上が出演。初日は「SMILE GARDEN」の佐々木彩夏よりスタート。メインステージの最終日トリはAKB48が務めた。

2日は25000人、3日は31000人、4日は32000人をそれぞれ動員した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】