【モデルプレス=2020/09/14】KAT-TUNの上田竜也が主演を務め、ジャニーズWESTの重岡大毅が出演する日本テレビ系ドラマ「節約ロック ちょっと特別編」がクランクアップを迎えた。あわせて、Huluオリジナルストーリー「節約LOCK」が最終回放送終了後から配信されることが分かった。

◆「節約ロック」新作パート映像解禁

2019年に放送された「節約ロック」全10話の再放送の各話に、新たに撮りおろした新作パートを加えた今作。30歳にして貯金ゼロ、ロックを愛する 独身男が、恋人を取り戻すため、節約始める。

今回の舞台は、ドラマ最終回終了から約1年半後の2020年7月。タカオ(上田)と稲葉(重岡)は謎の男の手によってLOCK(監禁)されている。

◆上田竜也、重岡大毅との共演を回顧

クランクアップした上田は「スタッフさんと既に信頼関係やチームワークができていたので、とにかく撮影は楽しく、あっという間でした!僕自身、同じチームがまた集まって撮影するということが初めてだったので、今回こうして一緒にできて嬉しかったです」と回顧。

重岡との共演については「相変わらずダル絡みされましたが、ウザ楽しかったです(笑)」と明かし、「このドラマは、バカなことを一生懸命やっていて、くだらねーな!っていう部分も含めて、何も考えずに笑って観られます!魂を込めて撮影をした『節約ロック ちょっと特別編』をぜひ楽しんでいただきたいです」とアピールした。

◆重岡大毅「節約ロック」アピール

一方の重岡は「このバカくだらない作品で、観てくださる方が少しでも笑顔になれば1回撮影したことのあるチームだからこそ、とてもチームワークのある現場で、撮影がとても楽しかったです!」と述懐。視聴者に向けては、「このバカくだらない作品で、観てくださる方が少しでも笑顔になればいいなーなんて思いながら撮影に臨みました。ぜひお楽しみください!」と呼びかけた。(modelpress編集部)

◆上田竜也コメント

スタッフさんと既に信頼関係やチームワークができていたので、とにかく撮影は楽しく、あっという間でした!僕自身、同じチームがまた集まって撮影するということが初めてだったので、今回こうして一緒にできて嬉しかったです。

重岡とも久しぶりの共演になったのですが、撮影の合間にはシンドラ公式YouTubeの動画を撮ったりしていました。相変わらずダル絡みされましたが、ウザ楽しかったです(笑)。このドラマは、バカなことを一生懸命やっていて、くだらねーな!っていう部分も含めて、何も考えずに笑って観られます!魂を込めて撮影をした『節約ロック ちょっと特別編』をぜひ楽しんでいただきたいです。最後の最後まで目が離せない展開になっているので、期待していてください!

◆重岡大毅コメント

このバカくだらない作品で、観てくださる方が少しでも笑顔になれば1回撮影したことのあるチームだからこそ、とてもチームワークのある現場で、撮影がとても楽しかったです!このお話を最初にいただいた時に、タカオと稲葉が帰ってくる!上田くんとまた共演できる!スタッフさんも再集結!と、僕の中で、バーッといろんなことが思い浮かんできて、すごく嬉しかったです。

上田くんに1年半ぶりにちょっかいをかけることもできて楽しかったですし、上田くんもなんだか楽しそうだったと思います(笑)。「節約ロック」が “ちょっと特別編”として、こうやって再び放送できることがホンマに光栄です。このバカくだらない作品で、観てくださる方が少しでも笑顔になればいいなーなんて思いながら撮影に臨みました。ぜひお楽しみください!

【Not Sponsored 記事】