【モデルプレス=2020/10/19】ジャニーズWESTの濱田崇裕(※「濱」は正式には異体字)が、19日放送のフジテレビ系「スカッと特別版!!誰もが歌える日本の名曲70 歌詞ぜんぶ歌えたら全員スカッとSP」(よる7時〜)に出演。名曲を熱唱する。

◆濱田崇裕「これは間違えられないですね!」

誰もが知っている名曲を、サビの部分の歌詞が一部隠れた状態で、間違えずに歌い上げることができるのか検証する同番組。スタジオには歌声に自信のあるゲストが集結し、2つのチームに分かれて挑戦。男性チームには天野ひろゆき(キャイ〜ン)、斎藤司(トレンディエンジェル)、DAIGO、野村周平、濱田、女性チームはいとうあさこ、小島瑠璃子、高橋真麻、ファーストサマーウイカ、ゆめっち(3時のヒロイン)が参戦する。

開始早々、濱田はゆずの「栄光の架橋」に挑むことに。指名を受けると、「うわーっ!」と驚き、スタジオ中央に緊張した表情で向かう。

そのあまりの緊張ぶりに「顔が尋常じゃない!」と天野も驚くほど。胸に手を当て、深呼吸をして慎重に歌い始める。

さらに、濱田は所属事務所の先輩であるKinKi Kidsの「硝子の少年」も歌唱。「これは間違えられないですね!」と気合いをいれて歌い始める。

◆野村周平&ファーストサマーウイカらも挑戦

また、野村はプレッシャーをかけられる中、様々な楽曲にチャレンジ。ウイカも序盤は抜群の歌唱力で歌い上げるが、歌詞の隠された部分が徐々に増えていくとまさかの失敗もあり、「次の歌詞がわからないなと思って考えていたら、手前でつまずいてしまいました」と悪戦苦闘する。

さらに、斎藤も自慢の歌声を披露。気持ちよさそうに歌に入り込んで熱唱すると、スタジオからは「うまい!」と感動の声が上がる。

加えて、歌詞を穴埋めて歌いあげた小島は「すごく気持ちよかったです!緊張感が高ければ高いほど、歌えた時にはスカッとしますね!」と感想を明かす。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】