【モデルプレス=2020/10/19】櫻坂46・1stシングル「Nobody’s fault」のセンターポジション&表題曲メンバーが、18日深夜に放送された冠番組『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京系/25時11分〜)にて発表された。

◆櫻坂46、“櫻エイト”誕生

選抜体制ではなく、全メンバーで作り上げていく同シングル。表題曲の参加メンバーは14人。同シングルに収録される表題曲以外のカップリング6曲も14人体制で、計7曲すべてでメンバーを入れ替えてパフォーマンスする。

また、1列目の3人、2列目の5人は通称“櫻エイト”として、全楽曲に参加。3列目の6人は曲によってメンバーが入れ替わる。

◆櫻坂46、1stシングルセンターは森田ひかる

そして、この日発表されたのは表題曲メンバーで、センターは森田ひかる。

1列目(3人)は、(左から)小林由依、森田、渡邉理佐。

2列目(5人)は、(左から)菅井友香、藤吉夏鈴、小池美波、山崎天(「崎」は正式には「たつさき」)、田村保乃。

3列目(6人)は、(左から)武元唯衣、大園玲、守屋茜、松田里奈、尾関梨香、土生瑞穂。

10月12日、13日に配信ライブで行われた「LAST LIVE」でも、同曲のセンターを務めていた森田。番組では、センターとして名前を呼ばれると涙を浮かべた。メンバー発表を担った澤部は森田を思いやり、「辛いこととか色々あったら助けてもらいなね。森田ひかるなりのセンター像を構築していってもらえたらなと思います」とエールを送った。(modelpress編集部)

◆櫻坂46・1stシングル「Nobody’s fault」フォーメーション

3列目/6人:武元唯衣、大園玲、守屋茜、松田里奈、尾関梨香、土生瑞穂
2列目/5人:菅井友香、藤吉夏鈴、小池美波、山崎天(「崎」は正式には「たつさき」)、田村保乃
1列目/3人:小林由依、森田ひかる、渡邉理佐

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】