【モデルプレス=2021/04/16】女優の北川景子が主演を務めるTBS系新金曜ドラマ「リコカツ」(毎週金曜よる10時〜※初回15分拡大)の第1話が16日、放送された。永山瑛太演じる航空救難団員・緒原紘一のプロポーズに反響が寄せられている。<※記事内ネタバレあり>

本作は、運命的な出会いで「交際ゼロ日婚」を果たした2人が離婚を考えることから始まる、大人のラブストーリー。

ファッション雑誌の優秀な編集者・水口咲を北川、航空自衛隊に編成されている航空救難団のエース隊員・紘一を永山が演じる。

◆永山瑛太、“交際ゼロ日”で北川景子へプロポーズ

雪山で遭難中の咲を紘一が救助したことをきっかけに運命的な出会いを果たした2人。

その後デートに出かけると別れ際、紘一が唐突に「結婚してください!」とプロポーズ。

「交際期間が必要ならば結婚を前提にお付き合いを申し込みます!ですから自分はすでに心を決めています!自分が結婚するのは咲さんしかいないと!今まで何度も結婚を勧められてきましたが心が動かなかった!でも今ならわかります!…あなたに出会うためだった。結婚してください」と熱く続け、エスカレーターに乗って帰路についていた咲を階段で追いかけ続けた。

その熱烈なプロポーズに、咲は喜びのあまり号泣。「なぜ、なぜ泣くんですか」と紘一は戸惑うも、2人には幸せムードが流れていたのだった。

◆永山瑛太のプロポーズに「憧れる」の声殺到

交際ゼロ日ながらも、まっすぐに愛を伝えた紘一のプロポーズに、視聴者からは「こんなのされたら受け入れちゃう」「こんな熱いプロポーズ憧れる…」「紘一さん熱くていい男だね」「この直球プロポーズは惚れちゃう」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:TBS


【Not Sponsored 記事】