【モデルプレス=2021/04/21】“地元ノリを全国ノリに”“放課後の延長”というスローガンを掲げ活動している5人組若手YouTuberグループ・コムドットが、23日発売の雑誌「ViVi」6月号に初登場する。

◆YouTube界のルーキー・コムドット、5人揃って「ViVi」初登場

注目の新世代YouTuber・コムドットが壁を破ってViViに登場。昨年12月にチャンネル登録者数50万人を突破後、勢いは一気に加速し、半年経たずして、現在登録者数は170万人越えを記録。YouTube界のレジェンドたちからも一目置かれる存在となっている。中学の同級生で結成されたコムドットは、リーダーのやまとを筆頭に、キャラクターの異なる、ゆうた・ゆうま・ひゅうが・あむぎりの5人で活動。『地元ノリを全国へ』をモットーに毎日投稿を続け、最近では、連日急上昇ランキングにランクインするなど、今最注目の若手YouTuberだ。

◆コムドット、女の子の好きなファッション&理想のデート明かす

“絶賛コラボウィーク中”で大忙しだった5人。そんな中、急遽出演が決まり、コムレンジャー(コムドットのファン)へ「どんなコムドットが見たい?」と質問を投げかけたところ、1日で1200件以上の回答が集まり、ファンを大切にしているコムドットらしい結果になった。

「なるべく多くのコムレンジャーの声に応えたい!」と意見の多かった全力笑顔から変顔、みんなで「アチン!」、ヤニヤニコンビや初期メンなどの組みカットと、隅々まで見逃せない写真が盛り沢山。さらに、同誌初登場ということで、自己紹介に始まり、リクエストの多かった女の子の好きなファッションや理想のデート、5人のノリを一言一句そのまま使ったインタビューも掲載している。

◆ゆうま&ひゅうが、弁当お持ち帰りでスタッフほっこり ゆうたはドリンクも

撮影当日は5人揃って、動画でもお馴染みのひゅうがの車で到着。準備中、忙しそうに動画の編集をしながらも、彼らのノリが飛び交う現場に、スタッフがクスッと笑ってしまう場面もあり、終始男の子の部室を覗き見している気分に。この日、コムドットでの雑誌の撮影は2度目とのことであったが、そんなことを感じさせないほど撮影はスムーズに進行。途中、用意していた弁当を食べ始めると、「美味しい!」とあっという間に綺麗になくなる場面も。

撮影終わり、ゆうまとひゅうがは、お弁当を嬉しそうに持ち上げて「いただいてもいいですか?」とお持ち帰り。「普段食べれてないみたいやん!」とやまとのツッコミに、ゆうたが「僕もこれいただいていいですか…?」とドリンクを手にとり、最後まで現場を笑わせた。

◆コムドット、終始仲良しモードでインタビュー

インタビューは後日、リモートで行われたが、やまとの家からだったこともあり、本人たちもリラックスして挑めた様子。とにかくYouTubeに熱く、面白い5人の会話は、文字におこしづらい行動なども含め、まるで兄弟と話しているかのような気分に。

そんなインタビュー中にゆうたが生み出したのが、4ページ目に大きく書かれたコムドットお馴染みのセリフ。「ViVi」というワードを使い、上手すぎる!と盛り上がり即採用となったワードは、誌面でチェックできる。1時間以上にも及ぶ取材にも、5人とも最後まで丁寧に受けてくれ、真面目な一面も見ることが出来たインタビューとなった。

ロングインタビューは、誌面の4ページの中には収まらず、今後「NET ViVi」でも記事化予定。5人がオススメする動画、未公開トークやオフショットなどもあわせて公開される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】