【モデルプレス=2021/04/22】23日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国 2時間スペシャル」(よる8時〜)にて、「マツコ&有吉怒り新党」が一夜限りの復活を果たす。タレントのマツコ・デラックスのほか、2日に結婚を発表したお笑いタレントの有吉弘行とフリーアナウンサーの夏目三久が集結する。

◆有吉弘行&夏目三久、結婚後初共演

視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”などの投稿メールや、VTRを見たマツコと有吉が感じたこと、疑問に思ったことなどを独自の視点でトークしていく同番組。

一夜限りの再結党となる「マツコ&有吉怒り新党」では、懐かしいセットを前に、マツコ・有吉・夏目の3人が5年ぶりに揃い踏み。先日、結婚を発表したばかりの有吉と夏目が、マツコに直接報告すべくスタジオで待っているところへ、純白のウェディング風ドレスに身を包んだマツコが登場。「これぐらいやって女房って言えるんじゃないの!」と夏目に迫る。

さらに国民からの結婚に関する質問を、「怒り新党」らしく、視聴者メールをもとに答えていく。そんな中、マツコからも容赦ない質問が次々と飛び出す。

◆マツコ・デラックス、結婚式での失敗エピソード

ほかにも番組では、結婚式のご祝儀袋やボールペンなど、お店に並ぶ種類が多すぎて選べない、というメールが。どういう基準で選んでいるか、という話から、マツコは、以前に中袋に書いた金額と中に包む金額を間違えてしまったことがある、と明かし、有吉を驚かせる。

“好きなニオイ”についてもトーク。マツコがかれこれ40年近くたまらなく好きだというのが、軽トラックから出る排気ガスのニオイ。有吉が新幹線の車内の独特のニオイを挙げると、そこから話題は「街特有のニオイ」へ…。さらに「雨上がりのアスファルトのニオイ」では、マツコの暴走にスタジオが微妙な空気に…。

芸人たちがロケに出たVTRの中で、マツコ&有吉からいかに多くの「へぇ」を引き出すことができるかを競う『へぇダービー』。今回はブラックマヨネーズの小杉竜一ともう中学生が東京・豊洲市場で「へぇ」を探す。豊洲市場内にある寿司店やインドカレー店、ターレの修理業者などを巡りながら、2人はどれほどのテレビ初出しの「へぇ」を引き出すことができるのか?(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】