【モデルプレス=2021/09/19】櫻坂46の3rdシングル「流れ弾」(10月13日リリース)に収録となる森田ひかるがセンターを務める楽曲「Dead end」のミュージックビデオが公開された。

◆森田ひかるセンター曲「Dead end」MV公開

「Dead end」のミュージックビデオは、櫻坂46の全国アリーナツアー「櫻坂46 1st TOUR 2021」の愛知公演初日の終演後に披露されたもの。圧倒的なライブパフォーマンスで見せつけた福岡公演に続く、愛知県・Aichi Sky Expo ホールAにて開催されたツアー2都市目の初日の終演後にサプライズで披露され、会場は歓喜に沸いた。

「Dead end」のミュージックビデオは「なぜ 恋をして来なかったんだろう?」「BAN」の監督として携わった加藤ヒデジンが手掛けた。個と集団を描く中、センターを務める森田のパフォーマンスが際立つ作品になっている。

3rdシングルに収録される森田・田村保乃・渡邉理佐の3人がそれぞれセンターを務める楽曲は既に発表されており、そのほかの楽曲や情報にも注目が集まっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】