【モデルプレス=2021/09/21】17日、グローバルガールズグループデビュープロジェクト「Girls Planet 999 : 少女祭典」(以下、Girls Planet 999/毎週金曜よる8時20分〜日韓中同時、日本語字幕付き国内独占無料放送)の第7話がABEMAにて放送。第7話にて、日本人注目メンバーの坂本舞白が圧巻のパフォーマンスを披露し、見事勝利を飾った。

◆「Girls Planet 999」とは

本プロジェクトには、応募総数1万3千名の中から日・韓・中の3つの地域で行われたオーディションを通過した各地域33名、合計99名の参加が決定。言語も文化も違うが「グローバルガールズグループデビュー」という同じ夢を抱く99名の、地域を超えた仮想の世界「ガールズプラネット」で繰り広げられる、夢に向けた旅路と成長過程を全12話にわたりお届けする。

◆NiziUのリーダーMAKOがグローバルアイドルを目指すきっかけになった坂本舞白

第7話では、99名の中から次のステージに勝ち残った54名(日本、韓国、中国各18名)が挑む2つ目のミッション「コンビネーションミッション」の後半戦を放送。「コンビネーションミッション」では、前回までの3人1組のセルが解体され、グローバル視聴者投票もグループ投票から個人投票に変わる。また、今回のミッションでは、K、C、Jの各グループの中から順位が低い10名ごと(内、3名はプラネットパスで復活が可能)、合計27名が脱落することが決まっている。

そんな参加者の運命を大きく揺るがす「コンビネーションミッション」では、3人、6人、9人のグループにわかれ、同じ人数のグループ同士がパフォーマンスバトルを繰り広げる。課題曲は、「ボーカル曲」、「ラップ曲」、「ダンス曲」の3つのテーマに分かれており、全てのステージが終わった後、マスターたちの選択によって、各グループの勝者が決まる。また、勝利チームにはベネフィット27万点が与えられ、その点数をチームメンバーの人数ごとに公平に分かち合うことができる。

後半戦には、前回のグローバル視聴者投票により初のTOP9入りを果たした坂本舞白が登場。坂本は、TWICEやNiziUらが所属するJYPエンターテインメントの公開採用オーディション12期で全体2位、女性部門1位という快挙を成し遂げ合格を勝ち取った実力派。また、NiziUのリーダーMAKOは、「Nizi Project」の最初の審査で、「私が中学2年生の時に、JYP公開採用オーディション12期で日本人の方が2位をとり、JYP練習生になったということを新聞で見ました。その時私は、来年は絶対、私が3位以内に入って、JYP練習生になるんだと決意をしました」と、坂本の活躍をきっかけにアイドルを目指したことを明かしている。

◆坂本舞白、圧巻のパフォーマンスで2連続勝利

今回、3人組グループでの「ボーカル曲」をテーマにしたITZYの「Mafia In the morning」を選択した坂本は、リーダー兼、初のキリングパートを務めることに。中間発表で、マスターたちにパフォーマンスのコンセプトを聞かれた3人は、「悪い男に会ってしまって、傷ついた3人の女性たちの復讐の物語です。全員同じ男性です」と方向性を説明。その後、パフォーマンスを披露するものの、マスターたちは「うーん…」と首をひねり、「退屈な感じがする、3人の女性をたぶらかしたわけだから、もっと毒のある感じが必要」とアドバイス。

「今まで見たことのないボーカルポジションのパフォーマンスを見せたいです」と気合十分で意気込みを語った坂本は、いざ迎えた本番のステージで自信に満ち溢れたステージを披露。これまで見せてきた可愛らしい雰囲気とは一変、大人の魅力を存分に披露した坂本のパフォーマンスに、視聴者からは「美しすぎる!一生ついていきたい!」、「ITZYの候補生だった舞白ちゃんのこのパフォーマンスは感慨深い」といった絶賛のコメントが多く寄せられた。また、パフォーマンスをノリノリで見守ったマスターたちも、「パフォーマンスとボイス、両方とも逃してしまいかねない選択だったと思うけど、ふたつともつかめていた。本当にうまかった」と3人の努力を称えた。

◆「Girls Planet 999」第8話で27名が脱落

全グループのパフォーマンス終了後には、「コンビネーションミッション」の結果発表が行われ、3人組グループの1位には、100点満点のうち93.83点を獲得した坂本のチームが選ばれ、1人あたり9万点ものベネフィットを手に入れた。見事、勝利をつかんだ坂本は「期待しないように…と思いながら、本当は期待してしまいました。本番では本当に楽しもうと思ってステージに上がったのですが、こんなに素晴らしい結果が得られてとてもうれしいです。ありがとうございます」と涙を見せながら感謝の思いを語った。そんな坂本は、前回の初回ミッションに続き2回目連続でリーダーを務め、また勝利を勝ち取るという好成績を残している。

次週9月24日放送の第8話では、2回目のグローバル視聴者投票の結果が発表され、27名の脱落者が発表される予定だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】