【モデルプレス=2021/11/25】女優の広瀬アリスが、24日放送の放送のフジテレビ系バラエティー番組『ホンマでっか!?TV』(毎週水曜よる9時〜)に出演。過激な趣味を明かし、それによって共演者をドン引きさせたエピソードを明かした。

◆広瀬アリス、過激な漫画好きを告白

漫画大好き芸能人が集まったこの日。広瀬は「(漫画を)読みすぎて仕事行きたくなくなっちゃったりする」というほどの漫画好きだそうで、「バイオレンス、エログロ、サイコパス、復讐系が大好き」と過激なジャンルの漫画が大好きだと明かし、スタジオを驚愕させた。

さらに広瀬は、好きな漫画のジャンルの偏りから共演者にドン引きされたことがあるそうで、「番組で好きな漫画をバーッて話したら、皆さんがドン引きしたんです。内容がすごすぎて…」と回顧。

明石家さんまが「どんなこと喋ったの?」と問うと、「『ここ(肩下)に傷口があって、ホチキスで留めてあるんですよ。そこに手を突っ込んでブチブチブチブチーって銃を取って、人をバーンって殺していくんです〜』って言ったらサーッてなっちゃって…」と振り返り、この日も共演者たちを苦笑いさせた。

そして、以前の番組でも広瀬と共演していたというお笑いコンビ・麒麟の川島明は、「空き時間に『アリスちゃんどんな漫画が好きなん?』ってラインナップを教えてくれて、それをすぐ電子書籍で買ったら血液とおっぱいばっかりで、『何読んでるの?この人』って…。ちょっと仲良くはできないかもしれない」と広瀬のおすすめの漫画に驚いたことを明かし、笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】