【モデルプレス=2022/05/14】X JAPANのYOSHIKIが、15日放送の日本テレビ系「おしゃれクリップ」(毎週日曜よる10時〜)に出演。“NGなし”でプライベートなどに迫る。

およそ30年以上にわたり、「オシャレ30・30」「おしゃれカンケイ」「おしゃれイズム」の襷をつなぐ、日曜よる10時の「おしゃれクリップ」。

この番組は、「おしゃれ」を通して、ゲストの知られざる個性や人生観に迫る、トーク番組。番組では、ゲストが自身の「おしゃれ」をセルフプロデュースし、普段のイメージとは違うファッション・メガネ・メイク・髪型など、自分自身を表す「おしゃれ」に身を包むところからスタート。ゲストの「おしゃれ」から、個性・スタイル・過去のターニングポイント・こだわりなどにフォーカスし、「私の中の、もうひとりのワタシ」を、MCの山崎育三郎と井桁弘恵が最大限に引き出していく番組となっている。

15日の放送回では、YOSHIKIが登場。日本を代表するアーティストを前に、MC山崎育三郎は「個人的にずっと会いたかった人」と興奮。一方の井桁弘恵は、YOSHIKIがデザイナーを務める着物ブランド『YOSHIKIMONO』を着用。いつにも増して舞い上がるMC2人に、「ファッション関係が大好きなので」と今回の出演理由を明かすYOSHIKI。音楽史だけでなくファッション史にも名を刻むレジェンド・YOSHIKIの素顔とは…?さらに、互いに影響を受けた友人・ロックバンドL’Arc〜en〜CielのHYDEがYOSHIKIのスゴさを語る。

◆NGなし!謎に包まれたYOSHIKIのプライベートを直撃

なんと今回はNGなし!ということで、ここぞとばかりにMC2人が気になる私生活を直撃。「食事は何を食べていますか?」「料理はする?」「冷蔵庫の中身は?」「クローゼットの中はどんな感じ?」。するとYOSHIKIの意外な食生活や天然キャラが明らかに。

さらに、あのYOSHIKIがコンビニでアレを買う?井桁が思わず「ウソでしょ!?」と声をあげた大スターの予想外すぎる行動とは?

◆YOSHIKIのスゴさを友人・HYDEが語る

X JAPANのリーダーとして、ドラム、ピアノ、作詞、作曲を担当。その華々しい活躍と並行して、『ヴィジュアル系』という言葉を生んだ超革命的なファッションで世界中のファンをとりこにしてきたYOSHIKI。「パンクロックが好きで、髪を角のように立てていた」とデビュー当時の髪形を振り返りながら、印象的なファッションが生まれたきっかけや、特徴的なメイクの原点となった小学生時代の出来事を明かす。

そんなファッションアイコンYOSHIKIが「お互いに影響された」と話すHYDEがVTRで登場。仲良しのHYDEだから知る豪快エピソードや、「何十年たってもこういう人はもう現れないだろう」と評するYOSHIKIのスゴさを語る。

◆X JAPAN解散当時の心境を赤裸々に語る

1997年に突如として解散を発表したX JAPAN(2007年に再結成)。「当時はショックなことが重なって、ミュージシャンをやめようと思っていた」と、その頃の心境を激白。

さらに、当時すでにロサンゼルスに住んでいたYOSHIKIが、「それが解散にもつながったのかな」と、海外進出で感じた世界の壁など、赤裸々に語る。

◆YOSHIKI、表現者・デザイナーとしての超ストイックな姿

2017年に日本人男性として初めて『VOGUE JAPAN』の表紙を飾り、2020年には写真集『XY』を発売するなど被写体としての活躍も顕著なYOSHIKI。「体づくりが大変」とストイックに臨むがゆえ、撮影後に自分へのご褒美としてついやってしまうこととは?

また、国内外で注目を集める着物ブランド『YOSHIKIMONO』や、自身がプロデュースを手掛けるワイン『Y by YOSHIKI』、世界に通用するボーイズグループを生み出すべく自らプロデューサーを務めるオーディション『YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X』についてもアツい思いを語る。

このほか、多才なYOSHIKIのインスピレーションはどのように生まれるのか?音楽人生の原点は?そして、ファッションを愛するYOSHIKIにとっての“おしゃれ”とは…?(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】