夏野菜で加齢臭も撃退!?レンジで6分「夏野菜ミネストローネ」【火を使わないレシピ】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

皆さん、今週はどれくらいお野菜を食べましたか? 旬のお野菜は味もいいばかりか、栄養がたっぷり詰まっています。

夏は紫外線などのストレスから、生活習慣病や加齢臭など老化の一因とされる「活性酸素」が増えやすい季節。かぼちゃに含まれるβカロテン、ナスにはアントシアニン、トマトに含まれるリコピンはどれも強い抗酸化作用を持つ成分ですから、とくに夏はたっぷり取りたいものです。

そんな夏野菜のおすすめの食べ方は、スープ。スープにすればかさも減ってたくさん食べられます。しかも、今回は火を使わずレンジで作るのでとっても簡単です!

北嶋佳奈の「レンジで夏野菜ミネストローネ」
【材料】(2人分)
玉ねぎ 1/2個 なす 1本 かぼちゃ 100g ベーコン 2枚 塩コショウ 少々 オリーブオイル、粉チーズ、刻みパセリ 少々

(A)

トマト缶 1/2缶 水 1/2カップ コンソメ 1/2個
作り方

夏野菜で加齢臭も撃退!?レンジで6分「夏野菜ミネストローネ」【火を使わないレシピ】

1. 玉ねぎ、なす、かぼちゃ、ベーコンは1cm角に切る。耐熱ボウルに入れてふんわりラップをし、レンジで3分加熱する。

夏野菜で加齢臭も撃退!?レンジで6分「夏野菜ミネストローネ」【火を使わないレシピ】

2. (A)を加えて更に3分加熱する。塩コショウで味を整え、器に盛り、オリーブオイル、粉チーズとパセリを散らす。

火を使わない! 野菜たっぷりスープ

夏野菜で加齢臭も撃退!?レンジで6分「夏野菜ミネストローネ」【火を使わないレシピ】

夏だからって冷たいものばかり食べていませんか? エアコンのかけすぎや冷たいものの食べすぎで夏バテする方も意外と多いんです。たまにはあたたかいスープを食べて、内臓をあたためてあげましょう! ぜひ、作ってみてください。 では、また。

作った人:北嶋佳奈

夏野菜で加齢臭も撃退!?レンジで6分「夏野菜ミネストローネ」【火を使わないレシピ】

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。NHK BSプレミアム『おかわり!にっぽん』(毎月第1〜3火曜 23時〜)では旬の食材のレシピを実演中。

ウェブサイト:HALEAINA(ハレイナ) Facebook:@kanagohan レシピブログ:北嶋佳奈さんのmyレシピブック

過去記事も読む


企画協力:レシピブログ

夏野菜で加齢臭も撃退!?レンジで6分「夏野菜ミネストローネ」【火を使わないレシピ】

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog


※この記事は2017年7月の情報です。