【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

こんにちは〜、筋肉料理人です!

梅雨明け後、暑い日が続いております。今の時期、ついつい食べたくなるのがアイスクリーム。冷たくて甘いアイスクリームを食べると、いっときではありますが蒸し暑さが吹き飛ぶようです。なので毎日食べたいのですが、毎日となると市販のアイスじゃ味がちと濃ゆい……。

ってことで、さっぱり食べられる鹿児島名物の「しろくま」(最近ではすっかり全国区になりましたね!)のようなフルーツアイスを自作してみましょう。

筋肉料理人の「簡単フルーツアイスクリーム」
【材料】(6人分)
卵 3個 生クリーム 1パック(200ml) フルーツミックス缶詰 3缶(今回は190g入りのものを使用) 黒豆(煮豆) 100g 砂糖 大さじ3 ミント 適宜
作り方

1. フルーツミックス缶詰を開けてザルにあげ、大きなものは小さく切っておきます。

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

2. 卵は卵黄と卵白に分け、卵黄は小さなボウルに入れ、砂糖と1のフルーツミックス缶のシロップ大さじ1を加えて混ぜておきます。卵白は大き目の金属ボウルに入れて泡立てます。

※泡立てには電動ホイッパーを使うと楽です。泡立て器で泡立てる場合は、卵白だけをボウルに入れて冷凍、凍ったまま混ぜて泡立てる方法もあります。

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

3. 大き目のボウル2個を用意し、大きい方に氷水を入れます。小さい方に生クリームを入れ、ボウルごと氷水に浮かべて冷やします。冷やしながら泡立てましょう。

※生クリームを泡立てるコツは、大き目のボウルにたっぷりの氷水を作り、しっかりと冷やしながら泡立てることです。生クリームを入れるボウルも大き目の物を使い、泡立てる途中、中に水が入ったりしないように注意して泡立てます。電動ホイッパーを使う場合も冷やしながら泡立てましょう。

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

4. 卵白と生クリームが泡立ったら、砂糖を混ぜた卵黄も加えて混ぜます。ここに汁けをきったミックスフルーツの1/3、黒豆の半分を入れます。200ml位のカップを6個用意し、カップの半分くらいに注ぎます。

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

※ここできれいに仕上げる裏技! 残りのフルーツの半分をカップの側面に貼り付けます。そして、残ったアイスクリームの原液を入れましょう。こうすることでカップの横からもフルーツが見えてきれいに仕上がります。

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

冷凍庫に入れ、2〜3時間冷やし固めます。

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

5. 固まったら上に残したおいたフルーツ、黒豆をトッピングします。あればミントを飾ってできあがり。

アイスバーにするのもよし!

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

簡単フルーツアイスの完成です! 泡立てた卵白と生クリームで作ったアイスクリームはさっぱりとしていておいしいです。泡立てたのをそのまま混ぜて固めるだけなのでスプーンですくう時は固いのですが、口溶けはよくてあっさり! フルーツたっぷりなのもうれしいです。

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

今回はカップに入れて固めましたが、100円ショップで手に入るアイスキャンデーの型に入れ、アイスバーにするのもおすすめ。お好みの形でお楽しみください。

作った人:筋肉料理人 藤吉和男

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

料理と筋トレをこよなく愛する料理ブロガー。料理研究家としてレシピ本執筆や料理教室、テレビ出演、ボランティア活動を行う。自信のブログやYouTubeでは、簡単で美味しい魚料理や簡単レシピを専門的ながらわかりやすく紹介。レシピブログプラチナブロガー認定。

ブログ:魚料理と簡単レシピ YouTubeチャンネル:筋肉料理人の簡単レシピ、魚料理 レシピブログ:筋肉料理人さんのmyレシピブック

過去記事も読む


企画協力:レシピブログ

【口どけ完璧】冷凍庫に常備決定!噂の筋肉料理人がつくる「俺のフルーツアイス」

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

ウェブサイト:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog


※この記事は2017年7月の情報です。