いつものとりあえずアイメイク

やってる人が多いいつものとりあえずメイクは、上まぶたにアイシャドウを塗った後に涙袋にラメを塗り、目尻にアイラインを引いて終わりです。

このメイクをアップデートしていきます!

アップデート①下まぶたのアンダーラインを引く

下まつげのキワにアンダーラインを引くと今っぽいアイメイクにアップデートできます!

下まつげのキワへアンダーラインを引く時、アイライナーで引くと不自然になってしまうのでアイシャドウを硬めの平筆にとって引くのがおすすめ◎

今回使ったのはこちら!

ロージーローザ ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ

こちらはアイブロウブラシですが、アイメイクにも使えちゃうんです。平筆の小さい方に茶色のアイシャドウをとり、白目の始まりから目尻の三角ゾーンの手前までアンダーラインを引いていきます。

目尻の三角ゾーンをアイシャドウで埋めてしまいがちですが、ここは埋めずに少し余白をつくってアンダーラインを引くと今っぽくなります!

最初は薄くラインを引いて大体のラインが引けたらアイシャドウを少し多めに平筆にとり、なぞって引くと失敗しにくいのでおすすめです♡

アップデート②涙袋メイクの順番を変えてみる

いつものとりあえずメイクだと涙袋にラメを乗せてから涙袋の影を描きますが、涙袋メイクの順番を変えると今っぽいぷっくりした涙袋に!

① 涙袋の影を描く

② 涙袋にラメをのせる

先に涙袋の影を描くことでラメを乗せる範囲が増えていつもより涙袋がぷっくりして見えます!

いつもの涙袋メイクの順番を変えるだけなので簡単です♡

アップデート③アイシャドウでアイラインを引く

いつものとりあえずメイクだと目尻にだけアイラインを引いていますが、今っぽいアイメイクにアップデートするには、上まぶたのまつげの上を埋めるようにラインを引くと◎

ただ、リキッドアイライナーで引くとケバく見えてしまうのでアイシャドウで引くのが抜け感も出ておすすめです!

目尻のアイラインはアイシャドウで引くと目を擦ったり、涙や油分で消えてしまうので目尻のみリキッドアイライナーでアイラインを引くのがベターです。

アイラインを引く時は上のアンダーラインの際に紹介したロージーローザの平筆を使うとラインを引きやすいですよ!

いつものとりあえずメイクを今っぽアイメイクにアップデートする方法をご紹介しました。

つい毎日同じアイメイクの方法になってしまいますが、メイクの順番を変えたりひと手間を加えるだけで一気に今っぽいアイメイクにアップデート出来るのでぜひお試しください♡